佐野洋の一覧

「佐野洋」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

値引き作品コーナー

作品一覧

2019/10/01更新

ユーザーレビュー

  • 検察審査会の午後
    とにかく引き込まれる、とにかく上手い、とにかく面白い!勉強にもなるし、考えさせられる。そして後味がいい。
  • 推理日記 V
    「小説を読む」もしくは「小説を書く」ということが如何に困難であるかを思い知らされた。しかし、佐野洋氏はここまで深く考えながら小説を読むのか…。ひたすら脱帽である。
    特に視点の問題。これに関しては非常に参考になった。が同時に自分も以前のようには己の湧き出る文章に委ねて文章を書けなくもなった。

    ここで...続きを読む
  • 白い刑事
    誘導尋問や偽証による冤罪に立ち向かう刑事
    =白い刑事。

    冤罪をテーマにしてる小説で、
    “白い刑事”とは
    うまく言ったもんだ
    なんとも斬新だーと思って読んだ本。

    今時のミステリーみたいに、
    巧妙な計算されたテクニックみたいなものは感じなかったけれど、
    人間のあったかさとか、
    シン...続きを読む
  • 推理日記 II
    初めて『推理日記』シリーズに接したⅤの時よりも、読み手としての佐野洋氏に少々辟易したような感が残った。
    それは都築氏との名探偵論争に顕著なように、あくまで自論を正当化させるためにありとあらゆる知識を総動員して論破しようとする点が今回特にくどく感じたからだ。時には偏屈爺の説教のようになり、食傷気味であ...続きを読む
  • 墓苑とノーベル賞~岩中女史の生活記録~
    全盛期の佐野洋のファンには、物足りなく口説い感じがする。それでも、佐野洋らしさのある楽しくひねりのある短編集。