「薩摩秀登」おすすめ作品一覧

【薩摩秀登】の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2014/01/10更新

ユーザーレビュー

  • 物語 チェコの歴史 森と高原と古城の国
    各「時代」から人物をピックアップし、その人生と歴史的背景を描くことで歴史を辿るというのは、ある国の歴史を謳った書籍としては珍しい試みではないか?確かにある程度チェコに関するバックグランドがないと分かりづらい所はあるかもしれないが、少なくとも人を通して活き活きと国の歴史が語られているし、チェコや周辺の...続きを読む
  • 物語 チェコの歴史 森と高原と古城の国
    コンパクトなチェコ通史。歴史事実の羅列ではなく、各時代を生きた人物にスポットを当てている点が面白い。チェコで英雄となった宗教家フスの記述がわかりやすい。チェコ史の入門にオススメ。
  • 物語 チェコの歴史 森と高原と古城の国
    [ 内容 ]
    九世紀のモラヴィア王国の誕生以来、歴史に名を現わすチェコ。
    栄華を誇った中世のチェコ王国は、そののち、ハプスブルク家に引き継がれ、さらに豊かな文化を生み出した。
    二十世紀に至って、近代的な共和国として生まれ変わったのち、第二次世界大戦後の共産化によって沈滞の時代を迎えるが、ビロード革命...続きを読む
  • 物語 チェコの歴史 森と高原と古城の国
    ○この本を一言で表すと?
     チェコをヨーロッパ史の流れと人物で捉えた本


    ○この本を読んで面白かった点・考えた点
    ・チェコという国をどう捉えるか、ということ自体がなかなか難しく、それをチェコを含めた周辺諸国との関係とチェコに絡む人物で描くというコンセプトは面白いなと思いました。歴史全体を見ると、民...続きを読む
  • 物語 チェコの歴史 森と高原と古城の国
    ただ年代を追うだけでなく、様々なエピソードから背後にある歴史や、その当時の人々の考え方や生き方が伝わってきて、面白かった。