「ねむようこ」おすすめ作品一覧

「ねむようこ」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:ねむようこ(ネムヨウコ)
  • 性別:女性
  • 生年月日:1980年06月08日
  • 出身地:日本 / 岐阜県
  • 職業:マンガ家

『午前3時の無法地帯』、『ペンとチョコレート』『とりあえず地球が滅びる前に』などの作品を手がける。

配信予定・最新刊

作品一覧

2018/05/21更新

ユーザーレビュー

  • とりあえず地球が滅びる前に(4)

    サイコー!!

    買って読んで間違いなし!!こんなに元気のもらえるマンガ、久し振り!!たった45億年で面白い星になったものですよ。の、神谷(神様)のセリフで、地球に生まれてよかったなー、と思いますよ。
  • 午前3時の無法地帯 1巻
    デザイン業界の闇の中で暮らす人々が生き生きと描かれている。私のいる業界は少し違えど、あるあるばかり。作者の実体験を元に描かれているらしく、このリアルさに納得。がんばんなきゃな、って前向きになれる。この作品でねむようこにはまり、他のも読み始めている。
  • 逃げても逃げても
    ねむようこさんの漫画が1番好き。
    登場人物の喜怒哀楽に共感できるから。

    憧れるような、憧れないような生活。三久の生活のほうが素直に憧れられるな。

    サキさんとそんなに歳変わらないのに、3年同棲して、ゆるーく幸せな生活があるってあり得なかったわけでそこはちょっと羨ましい。

    逃げても逃げても、どうせ...続きを読む
  • ペンとチョコレート 2巻
    【あらすじ】
    ついに担当編集者・秋元への恋心に気づいた、がけっぷち漫画家のフタバ。だが彼には恋人がいた。そんな時、フタバと秋元を襲ったとんでもない事件とは…!? 仕事とプライベートの狭間で揺れる漫画家の恋、完結編!

    【感想】
  • ペンとチョコレート 1巻
    【あらすじ】
    連載を打ち切られ、まさに崖っぷちの漫画家・フタバトワコ。彼女の新担当は男性編集者・秋元だった。彼の誠実な仕事ぶりと熱意に胸を打たれ、フタバは徐々に好意を抱くように!? 新鋭が描く漫画家の仕事と恋!

    【感想】

特集