「ビル・トッテン」おすすめ作品一覧

「ビル・トッテン」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2014/01/10更新

ユーザーレビュー

  • 「年収6割でも週休4日」という生き方
    大原扁里氏の本と同時期に読んで、こちらもかなり印象的な内容でした。おおいに共感!

    収入が減っても幸せに生きていくための準備を社員らに勧め(野菜作りや縫製やDIYのクラスを会社に作るとか、素敵すぎます!)、生き方や考え方のシフトを促すトッテン氏。

    株は社会を幸せにしない論とか、経済に対する考え方も...続きを読む
  • 「年収6割でも週休4日」という生き方
    これほど素晴らしい経営理念と、全体・日本の将来を考えた意見を持つ経営者は珍しいのではないだろうか。
    大量消費社会に警鐘を鳴らし、「カジノ経済」への対策、日本を滅ぼさないための方針を示してくれる本。
    ご本人が実行していることばかりなので、説得力がある。
  • 「年収6割でも週休4日」という生き方
    カリフォルニア生まれで日本人に帰化した筆者の指摘はどれも鋭い!GDPが現在の6割程度に縮小する近い将来、日本人の働き方として、「年収6割でも週休4日」というのはありかもしれない。もともと農耕民族の日本人。晴耕雨読で自給自足(全部じゃなく一部)し、ブランド物を買わず、大量消費しなくなれば年収6割でもな...続きを読む
  • 「年収6割でも週休4日」という生き方
    このお方凄まじいな。
    読み終わった後に、著者の経営している会社調べちゃったよ。
    新卒前に出会いたかったです。
  • 「年収6割でも週休4日」という生き方
    ビル・トッテンさんに夢中。「経営者」の声を知ることってこれまでなかったけど、こんなすごい人がいるのかと希望が持てた。政治でも経済でも、トップの人たちは遠い人で溝があるような気がしてたから。「小欲知足」。今の世界に足りないものって、これなんだろう。あるいは、「中庸」。声をあげてる人はいると思うのだ、「...続きを読む