「岡野守也」おすすめ作品一覧

「岡野守也」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2016/11/11更新

ユーザーレビュー

  • 自我と無我 <個と集団>の成熟した関係
    私自身がトランスパーソナル心理学にもにも関心が深いので、この二分野を基盤に発言する岡野氏の著作はほとんど読んできた。が、この本はとくに興味深い。

    まず戦中の大多数の仏教者が積極的に戦争協力の発言をし、「無我とは滅私奉公である」「無我とは天皇陛下のために死ぬことである」と説いていたという。禅僧も含め...続きを読む
  • 生きる自信の心理学 コスモス・セラピー入門
    この本は、入門的なハウトゥーものかなと購入を少し迷ったが、読んでたいへん面白かっ た。現代日本の教育の根源的な問題について非常に大切なメッセージがこめられた本だ。

    前半は、「身体感覚をとり戻す」「自己能力感を確立する」「自己価値感を確立する」 「認め合う人間関係を作る」等の観点から、シンプルだが...続きを読む
  • 生きる自信の心理学 コスモス・セラピー入門
    著者である岡野先生(非常勤)の講義を受けています。600人ほど受講登録されて平均的な出席人数は400人ってとこでしょうか。そして僕はその中でもかなりやる気のある部類に入っていると自負しております(笑)まぁ僕以上に友達がえらく熱心で;なんと5名しか参加しなかった講義後の自然観察にも参加したぐらい。その...続きを読む
  • 自我と無我 <個と集団>の成熟した関係
    自我と無我は対立概念ではなく、未我(プレ・パーソナル)→自我(パーソナル)→無我(トランス・パーソナル)への発達段階だとする。
  • 唯識で自分を変える : 仏教の心理学ガイドブック
    仏教の深層心理の理論。意識層(六感)だけでなく個性(個人無意識)や人間性(集合無意識)の無意識層の働きが分かります。