「飯島夏樹」おすすめ作品一覧

「飯島夏樹」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2016/06/18更新

ユーザーレビュー

  • ガンに生かされて
    感動の実話です。この本が原作となったビデオも見ました。(こちらもよかった)
    死について改めて考えさせる機会を持つことができた。
  • 天国で君に逢えたら
    ちょっと設定に無理があったんじゃない?ってのが読んでからの第一印象
    でも、今を生きる人に精一杯生きてほしいって気持ちが伝わってきて、感動した
    天国ってあるんですかねぇ
  • 天国で君に逢えたら
    ハワイが舞台の小説。
    登場人物のすべてに、著者が重なって見える。

    著者自身が闘病しているからか、登場人物の言葉に重みがある。
    でも、暗い話ではなくさわやかな印象を受ける。
  • ガンに生かされて
    生きるのに時があり、死ぬのに時がある…2005年2月28日23時50分、38歳の彼は妻と幼い子供4人を残してついに旅立った。末期の肝細胞ガンの宣告を受けた世界的プロウィンドサーファーが、最期の場所としてハワイを選び移住。家族との間に生れた深い心の交流に、「ガンになってよかった」と思って過ごした日々。...続きを読む
  • 天国で君に逢えたら
    "生きている"のではなくて"生かされている"。限られた中での幸せを噛み締めるのは、決して難しいことじゃない。