「手塚正己」おすすめ作品一覧

【手塚正己】の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2014/01/31更新

ユーザーレビュー

  • 警備員日記
    社会からこぼれた大人たちのリアルな日常。底辺に片足を突っ込んだ時のその独特の感覚。副業で警備員をやったことがある人間なら共感に絶えない。
  • 海軍の男たち 士官と下士官兵の物語
    とても読みやすかった。
    杉野司令と東館長のやりとりが感動的だった。
    杉野司令が、あの日露戦争の「杉野はいずこ?」の杉野の息子さんだったとは…!
  • 警備員日記
    この本、いい。
    実際に警備員を経験した著者だからこそ描けるリアリティ。
    何気なく眺めていた工事現場の警備員さんにも、こんな苦労があったんだぁと確認。
    クセある同僚、厳しい労働環境…そんな中で出会う矜持を持つ仕事人の姿。
    堅苦しくなく読めて、読む前と後で、なんとな~く周囲を見る目が変わる面白い本だ。
    ...続きを読む
  • 警備員日記
    私は生活費を稼ぐため、警備員になった。作家と警備員の二足のわらじを履きながら、慣れない仕事に悪戦苦闘の日々が続く。どこか常識の欠落した警 備の仲間たちに振り回され、仕事を辞めようかという矢先、私の前に「師匠」が現れた――。

    傑作『軍艦武藏』の著者が、自身の経験をもとに書き下ろした警備員小説です。
    ...続きを読む
  • 警備員日記
    作家である著者が、五十歳半ばで生活のために警備員になった。
    はじめは慣れないきつい労働と環境、そしてまともに思えない同僚たちにうんざりしていたのだけれど、ある日プロフェッショナルかつ人間的に尊敬できる「師匠」に出会う…。
    なかなか渋くて面白い小説だった。
    警備員の仕事についてこんなに詳細を知ったのは...続きを読む