渡辺隆裕の一覧

「渡辺隆裕」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2020/01/08更新

ユーザーレビュー

  • ゼミナール ゲーム理論入門
    この本の最も素晴らしいところは、理論や戦略の羅列・解説に留まらず、抽象的な各メニューが現実的一般的な姿としてどうあるかにまで解説が及んでいるところである。例えば、囚人のジレンマは長期的関係において信頼を形成することで克服しうるが、割引を多く見るプレイヤーには通用しないといったこと等は、直感的にも経験...続きを読む
  • ゼミナール ゲーム理論入門
    ゲーム理論入門の決定書。
    ページ数が多いが、それは分かりやすさのため。
    著者のHPでは教科書を用いた講義のレジュメがあるため、使い勝手がよく素晴らしい。
  • ゼミナール ゲーム理論入門
    ゲーム理論をはじめるならまずこの1冊を。
    他のゲーム理論入門書との違いは,以下だと思います。
    平易な説明,演習問題の充実さ,応用例の豊富さ。

    応用例は以下のゲーム論啓蒙書からも引用があります。
      Dixit『戦略的思考とは何か』
      McMillan『経営戦略のゲーム理論』
    読者の多様な関心領域...続きを読む
  • ゼミナール ゲーム理論入門
    ゲーム理論の基礎。

    ちょっとだらだらした例が多いし、いちいち筆者の顔(学生の頃ね)が浮かぶのが難点なのだけど、がまんして読むと基礎はわかります。

    じっくり読んでみてください。
  • ゼミナール ゲーム理論入門
    5章までやった。
    本文は分かりやすく、さらっと読めるが、演習問題がめんどくさい。
    しかし、演習問題をやらなければ、さらっと読んだだけで、何も残らないだろう。
    さらっと読むだけなら、巷に溢れる薄っぺらいゲーム理論本を読んだほうが良いだろう。
    がんばろーっ!