「高安厚思」おすすめ作品一覧

「高安厚思」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:高安厚思(タカヤスアツシ)
  • 性別:男性
  • 職業:コンサルタント

横浜国立大学経営学部卒。著書に『システム設計の謎を解く 強いSEになるための機能設計と入出力設計の極意』、『StrutsによるWebアプリケーションスーパーサンプル』(西川 麗との共著)などがある。

作品一覧

2013/11/22更新

ユーザーレビュー

  • システム設計の謎を解く 強いSEになるための機能設計と入出力設計の極意
    基本設計ポリシーと外部接続の標準対応について考えるべき項目を整理できた。かつ詳細設計の扱い方も理解した。
  • システム設計の謎を解く 強いSEになるための機能設計と入出力設計の極意
    エンタープライズ向け開発で何を設計すべきか。全体整合をどのように担保するか等がわかりやすくまとめられている良書。SIerにおける上流設計で抑えるべき内容がきちんと書かれた本はこれが初めてではないかと思うくらい良い内容。

    特に、機能・業務の粒度とトレーサビリティについては、規模が大きくなるほど重要に...続きを読む
  • システム設計の謎を解く 強いSEになるための機能設計と入出力設計の極意
    久しぶりに仕事でスクラッチ開発を行うことがあり、設計のプロセスを再整理しようと手にとった本。設計って何?という謎に答えるために書かれている。本書のメインは基本設計または外部設計と呼ばれる領域だが、それに対する入力である要件定義、および背景にも触れている点は非常によい。大概、設計がうまくいかないときは...続きを読む
  • システム設計の謎を解く 強いSEになるための機能設計と入出力設計の極意

    読みやすかった

    保守運用担当から一転、システム開発担当になったのでこの本を購入した。
    聞き覚えのある単語、ない単語、それぞれ説明が丁寧で分かりやすかった。
  • システム設計の謎を解く 強いSEになるための機能設計と入出力設計の極意
    主にアプリケーション(アーキテクチャ)設計のお話。
    要件定義から基本設計を進めていくイメージで色々と解説。一応具体例もあるのでわかりやすい。
    なお、詳細設計(いわゆる実装)は含んでいません。

    自分としてはインフラ系なので大変参考になりました。
    もう少し実経験を積んだ後に読み直してみたい一冊。