村松秀の一覧

「村松秀」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2016/03/25更新

ユーザーレビュー

  • 論文捏造
    旧石器と、サンカと、超伝導。
    その嘘つきの振る舞いとメディアの挙動は、
    英雄と戦争の関係に似ている。

    【読書メモ】
    ・ シェーンは神の手を持っているのか。研究スタッフ全員が見守る中、彼の実験が始まった。/実験に用いる有機物を見ようと、シェーンは片目をつぶって顕微鏡を開いた。/このことに、スタッフた...続きを読む
  • 論文捏造
    NHKで放送されたドキュメンタリー番組「史上空前の論文捏造」の
    書籍化である。

    科学の世界に彗星のごとく現れた若き研究者ヤン・ヘンドリック・
    シェーン。世界中の優秀な科学者が終結するアメリカ・ベル研究所
    を舞台に、彼は超伝導の世界で次々と斬新な研究結果を発表した。

    物理学上の大発見だっ...続きを読む
  • 女子高生アイドルは、なぜ東大生に知力で勝てたのか?
    NHK教育のの人気番組すイエんサー、その製作に携わった著者が番組の人気企画である「知力の格闘技!」ですイエんサーガールズが東大や京大など名門大学の学生に勝つ姿を通じて、番組で挑んできた難題の紹介、そして解決するために駆使する「グルグル思考」についてまとめた一冊。

    本書で中心的に書かれている番組で取...続きを読む
  • 論文捏造
    最近起こった論文捏造問題に酷似している、
    ヤン・ヘンドリック・シェーンの不正を取り上げていると、
    インターネットでみかけて。

    NHKの番組を画像を書物に落とし込んだものながら、
    素人でもわかるぐらい論文内容の超伝導を易しく説明してあり、
    インタビューした人物やその場の雰囲気が伝わってきて
    非常に面...続きを読む
  • 論文捏造
    シェーン カムバック、と呼んだところで彼はもう帰ってこない…。やっぱりクラスでも性格よくて成績いい人ってのは悪事を働いても疑われないわけで(ドラえもんのガリ勉くんみたいな)、まるで魔術にかかったかのような科学界総催眠化は他人ごとの事態ではない。そして捏造を誘発する各専門分野の分業、企業競争…つまりカ...続きを読む