「池田信太朗」おすすめ作品一覧

「池田信太朗」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2013/11/08更新

ユーザーレビュー

  • 個を動かす 新浪剛史 ローソン作り直しの10年
    ローソンの新浪社長のインタビューを元にした本ですが、読んだ印象は新浪社長は日本に数少ないプロの経営者であると思いました。

    日本におけるコンビニエンス業界でナンバーワンの企業はまぎれもなくセブンイレブンであり、その事実は動かし難い。ただその現実を前にして二番手企業としてどのように強みを発揮するか経営...続きを読む
  • 個を動かす 新浪剛史 ローソン作り直しの10年
    ローソンの新浪社長のインタビューを元にした本です。読んだ印象は新浪社長は日本に数少ないプロの経営者であると思いました。

    日本におけるコンビニエンス業界でナンバーワンの企業はまぎれもなくセブンイレブンであり、その事実は動かし難い。ただその現実を前にして二番手企業としてどのように強みを発揮するか経営者...続きを読む
  • 個を動かす 新浪剛史 ローソン作り直しの10年
    LAWSONはランチェスター戦略を実行している会社だということがわかった。
    社長の権限をどんどん現場に近いところにもっていく考えも新鮮だった。
    改革は一年だけしか使えない。あとは働き手のモチベーションをいかにあげるのかに時間を費やす。の言葉が心に残った。
  • 個を動かす 新浪剛史 ローソン作り直しの10年
    新浪社長の10年の軌跡。あきこちゃんによるSNSの活用、プレミアムロールのヒットといった一部の事象の表面しか知らなかったので、本書の中の様々な事例が勉強になり、刺激になりました。

    「顧客を最も大切にすること」の大切さを一貫して発信し、行動し、結果を生んでいく。その中で、社員、オーナーが「個」として...続きを読む
  • 個を動かす 新浪剛史 ローソン作り直しの10年
    ダイエーの立て直しの資金集めのための見せかけだけの拡大事業を、どのように立て直したかがわかる。
    マネジメントをどんどん地域に細分化しながらも仕入れ部分は顧客のデータを最大限活用してデータ化し、効率化。
    何が一番参考になるって、顧客をしっかり見ることがどれだけ重要かってこと。
    社員のモチベーションも上...続きを読む

特集