個を動かす 新浪剛史 ローソン作り直しの10年

個を動かす 新浪剛史 ローソン作り直しの10年

作者名 :
通常価格 1,650円 (1,500円+税)
獲得ポイント

8pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

株主・ダイエーの業績不振と迷走に巻き込まれて経営が蝕まれ、「セブンイレブンのマネをしろ」と言われ続けて現場も疲弊。
諦念と停滞に蝕まれた「万年2位」のコンビニ会社に、商社出身の歳若い新社長がやって来た。新浪剛史、当時43歳。
2012年5月で、就任から丸10年が経った。
脱・POS依存、チェーストア理論への挑戦、大胆な権限委譲、商習慣を打ち破る戦略調達と、SPA(製造小売業)化、フランチャイズ契約の常識を覆す驚きの新オーナー制度――。
「小売りについて何も知らない商社マンに何ができる」と、流通の“玄人”たちに嘲笑されながら、高度成長期モデルの常識や固定観念を覆し、流通業界に新たな地平を拓きつつある。
限られたリソースを巧みに組み換え、「勝つべき地点」に戦略的に集中投下して王者に挑む。
1人のリーダーが、10年の歳月をかけて固陋な組織をじわり変えた。
これは、コンビニ業界の最新動向のドキュメントであると同時に、組織と構造を変革する10年にわたる再生と挑戦の物語である。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
ビジネス・経済 / 経営・企業
出版社
日経BP
ページ数
295ページ
電子版発売日
2013年11月08日
コンテンツ形式
XMDF
サイズ(目安)
3MB

個を動かす 新浪剛史 ローソン作り直しの10年 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2018年06月10日

    ローソンを変えた新浪社長によるローソン再生の真実を、貴社の目からえぐって行く作品。決して自伝ではないので、正当化するためのものでなく、非常に勉強になった。

    個を動かすとはどう言うことなのか。

    東北大震災の際のローソン高瀬店

    ローソン社長に抜擢された際、下からガンガン言ってくるヤツだと思うけ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年06月09日

    ローソンの新浪社長のインタビューを元にした本です。読んだ印象は新浪社長は日本に数少ないプロの経営者であると思いました。

    日本におけるコンビニエンス業界でナンバーワンの企業はまぎれもなくセブンイレブンであり、その事実は動かし難い。ただその現実を前にして二番手企業としてどのように強みを発揮するか経営者...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年04月08日

    LAWSONはランチェスター戦略を実行している会社だということがわかった。
    社長の権限をどんどん現場に近いところにもっていく考えも新鮮だった。
    改革は一年だけしか使えない。あとは働き手のモチベーションをいかにあげるのかに時間を費やす。の言葉が心に残った。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年03月12日

    新浪社長の10年の軌跡。あきこちゃんによるSNSの活用、プレミアムロールのヒットといった一部の事象の表面しか知らなかったので、本書の中の様々な事例が勉強になり、刺激になりました。

    「顧客を最も大切にすること」の大切さを一貫して発信し、行動し、結果を生んでいく。その中で、社員、オーナーが「個」として...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年10月24日

    最強かつ元祖コンビニである「セブンイレブン」に対する新浪剛史・ローソンの挑戦の物語です
    新浪社長のリーダーシップを通じて、底辺に沈んだ組織が、きびしい競争条件の中、いかにして生き生きと蘇ったのか
    という感じのストーリーを通して、コンビニ業界の状況や、業務効率化・会社経営などについて説明しています。
    ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年09月08日

    新浪さんがローソン立て直しのために発揮したリーダーシップ、コミュニケーションを知り、素晴らしい経営者だと思った。
    経営者として、テクノロジーに目を張っているところも興味深かった。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年05月31日

    ローソン再生について書かれた本。
    新波剛史が取り組み、社員が変わっていた流れを
    事例を交えながら書かれている。

    ずっと言葉にし続けることで人はその人のことを信じ、その言葉を達成しようと自ら動くことができるのだと
    この本を読み感じることができた。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年06月12日

    本から溢れそうな新浪さんのエネルギー。
    これ、スゴイ社長の話として読むといいけど
    直属の上司やと、結構大変やなぁーー。
    てのが正直なところ。

    でも、ここまで想いを想いで終わらせず
    実行に移せるバイタリティと発想と行動力は
    本当にスゴイ

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年12月20日

    現サントリーホールディングス社長で三菱商事からローソン社長となった新浪氏のローソン社での施策と半生を書いた一冊。

    セブンイレブンという巨像がいるコンビニ業界でいかに個性を出して戦うかということを目指して経営されていたことを本書を読んで知りました。

    こだわりのおにぎりでの成功体験を経て、本社はPO...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年09月03日

    慶応卒三菱商事入社、ハーバードでMBAという絵に書いたようなエリートコース。中央集権・均質型のセブンを追いかけるのではなく、分権・地域適応サービス型で伸ばそうとした考え方がすごい。
    このインタビューしている間にサントリーの社長になる話も来てたんだろうなあと考えると終盤の主力国内コンビニ事業から手を離...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

無料で読める ビジネス・経済

ビジネス・経済 ランキング

個を動かす に関連する特集・キャンペーン