角山栄の一覧

「角山栄」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2019/03/15更新

ユーザーレビュー

  • 茶の世界史 改版 緑茶の文化と紅茶の社会
    2018の冬から春に読んだようだけども

    茶の歴史を通して、日本の茶の位置付けもみえてくる

    食品偽装とかやってたせいで、今や世界は紅茶で揺るぎない

    最近、やっと緑茶が評価伸ばしてる?
  • 生活の世界歴史〈10〉産業革命と民衆
    このシリーズも自分の専門だけあげますが、他のも面白そうでシリーズ買いしたのかな?中国史のとかも面白かったです。
  • 茶の世界史 改版 緑茶の文化と紅茶の社会
     本書は、「東洋の『茶の文化』に対するヨーロッパ人の畏敬と憧憬――ここからヨーロッパの近代史は始まる」として、茶と綿布を求めたヨーロッパの近世資本主義を中心に、世界史を動かした茶について論じる。

     本書によれば、ヨーロッパに最初に運ばれた茶はオランダによってもたらされた日本茶だったそうだ。ヨーロッ...続きを読む
  • 茶の世界史 改版 緑茶の文化と紅茶の社会
    東洋で初めて『茶』(と、日本人の茶道)に出会い、惹かれた西欧人が、その後どのように『茶』と付き合い、或いは『茶』を乗り越えていったのか。
    あるいは、国際情勢と経済的事情により『茶』が如何にして英国の国民的飲料としての地位を築いたのか。
    明治維新後の最初期の外貨獲得に『茶』の果たした役割とはいかなる物...続きを読む
  • 生活の世界歴史〈2〉黄土を拓いた人びと
    読んでいる途中ですが、中国の(主に明代の?)生活文化や氏族文化がまとめられていて、資料としてとてもよかったです。
    ただ明中心という割りには、他の時代の話も同時に同じ章に出てくるのでちょっ読みにくいところはありました。

    新書よりはずっと内容が濃いと思います。

特集