「岡田芽武」おすすめ作品一覧

「岡田芽武」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:岡田芽武(オカダメグム)
  • 生年月日:1971年03月15日
  • 出身地:日本 / 東京都
  • 職業:マンガ家

『SHADOW SKILL』でデビュー。作品に『朧』、『ニライカナイ』、『聖闘士星矢 エピソードG』などがある。小説の挿絵やCDジャケットなどのイラストも手がけている。

配信予定・最新刊

作品一覧

2017/10/20更新

ユーザーレビュー

  • 聖闘士星矢EPISODE.G アサシン 10
    ついに、(10)、一つ目の大台に突入である。けど、確信している、この『聖闘士星矢 EPISODE.G アサシン』なら、二つ目、いや、三つ目の大台にも乗る事が可能だ、と
    (10)だけあって、その中身は既刊以上に熱く、激しい
    地獄へ落ちかけていたシュラとサガ、満身創痍の二人をアイオロスの容赦ない攻撃から...続きを読む
  • 聖闘士星矢EPISODE.G アサシン 9
    もう、シュラがカッコよすぎて、吐血しそう
    岡田先生が、新作の主人公に、誰でもない、このシュラを選出した理由がよ~く理解できる巻だった、この(9)は
    剛拳を誇り、小細工抜きの戦いを挑んでくる巨漢剣闘士・聖王の猛攻に、シュラの肉体は壊されていく
    必殺の聖剣抜刃は、実体を持たぬ鎧に通じず
    死に瀕し、シュラ...続きを読む
  • 聖闘士星矢EPISODE.G アサシン 8
    私はあと、いくつ、岡田先生の重さと鋭さが両立している一撃に抜かれるのか、度肝を
    もう、ほんと、岡田先生が「私、小宇宙を燃やせるんで」と言ってきても、理屈抜きで信じられる漫画力が、この『聖闘士星矢EPISODE.Gアサシン』にはある
    これまで、何度も「まさか!?」があり、先の(7)でアイオロスが敵に回...続きを読む
  • アフタヌーン 2016年10月号 [2016年8月25日発売]

    何はともあれげんしけん

    楽しかった長期連載をここまで完璧に終らせて貰える
    読者としてコレ以上の幸せはありません
  • 聖闘士星矢EPISODE.G アサシン 7
    岡田芽武と言う名の漫画家が、鈴木央と言う名の漫画家がいる領域に至っているのか、それとも、逆なのか、そこは論議を重ねても結果は出ないだろうから、この魂の震えだけを結論として言うと、岡田先生も、鈴木先生も、ホント、私らの予想をイイ意味で裏切ってくれるわ
    こうも、予想を最極上の達人に合気道で投げられたみた...続きを読む