「久田将義」おすすめ作品一覧

「久田将義」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2016/01/29更新

ユーザーレビュー

  • 生身の暴力論
    雑誌編集長として数々の修羅場をくぐってきた著者だけに、暴力という行為の重さや意味を痛いほど理解している印象。尊敬します。今後もついていきます。
  • 生身の暴力論
    まさかフィリップ・マーロウの台詞が出てくるとは。「強くなければ生きていけない。優しくなければ生きていく資格がない」
  • 関東連合 ――六本木アウトローの正体

    アウトロー好きにオススメ

    面白かった。少し前にメディアを騒がせた関東連合の成り立ちや現状がよくわかります。
    メディアがよくわからないまま、『半グレ』と名付けて定着してしまってるんですねえ。
    東洋ボール事件が結局どんな事件か気になりました。
  • 生身の暴力論
    暴力に対処するヒントが満載だ.非行少年がデビューする時期が,その後の行動のレベルに大きく影響するという議論が面白かった.ネットでの暴力はこれまでの対処方法とは異なる発想が必要だ.
  • 僕たちの時代
    1960年代後半生まれ、「バブル世代」の社会派ジャーナリストとアングラ系編集者の対談だが、「僕たちの時代」という世代論を連想させるタイトルは明らかにミスリードで、内容の大半は世代観とあまり関係のない現在のマスメディアの劣化状況に対する批判である。司法・警察の闇、やくざやアウトローの変容、死刑制度、芸...続きを読む

特集