「フィリップ・デルヴス・ブロートン」おすすめ作品一覧

「フィリップ・デルヴス・ブロートン」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2013/09/27更新

ユーザーレビュー

  • なぜハーバード・ビジネス・スクールでは営業を教えないのか?
    こういう邦題にするとMBA批判の本のようにも取られるのではないかと思われたが、本の中身は全くそうではない。確かに著者がハーバード大学に入学したときに営業の授業があるものだと思っていたらなかったので、教授に聞いたらコミュニティカレッジの夜間コースに行けと言われたというエピソードが書かれているし、ハーバ...続きを読む
  • なぜハーバード・ビジネス・スクールでは営業を教えないのか?
    とても良い。実際に営業や接客で実績のある方にオススメしたい本。ある程度営業能力のある人に勧めたい。
    コミュニケーションでお客様の心を掴む仕事は、今後AIや外国人が日本に増えても市場が脅かされにくい領域だと思うのですが、弱みに付け込む、押しが強く強引で不愉快等のネガティブなイメージを持たれてると思いま...続きを読む
  • なぜハーバード・ビジネス・スクールでは営業を教えないのか?
    極論すればMBA的なものって、可愛げがなくて全くレモネードが売れなかった秀才が、無機質な数字だけで勝つために脳味噌で組み立てた空論、と言えるかも。

    『セールスマンへの偏見は下克上的なものへの抵抗からくるものだ。…セールスマンは産業界の「商売人」であり、蔑まれ、脅威だと思われている。経営者はセールス...続きを読む
  • なぜハーバード・ビジネス・スクールでは営業を教えないのか?
    経済や経営と同じように、営業にも理論があるのだろうか?
    タイトルを見た時に、ふとそんなことが頭に浮かんだ。

    結果からすると「なぜハーバード・ビジネス・スクールでは営業を教えないのか?」というタイトル通り、営業のノウハウは形式ばった理論などはなく、実践を通して学んでいく要素が強いということが分かる。...続きを読む
  • なぜハーバード・ビジネス・スクールでは営業を教えないのか?
    原題はThe Art of the Sale
    邦題の問い掛け答えが 本文中に明確に在るわけではないものの、様々な職種の一線で活躍する セールスの哲学の触りが散りばめられていて 読み物としてはおもしろい。

    「営業にもいろいろな種類があって、一般化は出来ない 。 ~学んで身につく技術もあれば、生ま...続きを読む

特集