「C・K・プラハラード」おすすめ作品一覧

「C・K・プラハラード」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2016/03/04更新

ユーザーレビュー

  • ネクスト・マーケット[増補改訂版] ― 「貧困層」を「顧客」に変える次世代ビジネス戦略
    ピラミッド型マーケットを、ダイヤモンド型マーケットへ

    民間企業のが貧困緩和に欠かせない要素になる

    貧困層は、非効率な販売網と地元の中間搾取業者により、貧しいがゆえに不利益を強いられている

    BOPの支出の優先順位は、より快適な住居ではなく、従来のぜいたく品(ミキサーや圧力釜やテレビ、ガスレンジ、...続きを読む
  • ネクスト・マーケット[増補改訂版] ― 「貧困層」を「顧客」に変える次世代ビジネス戦略
    グローバル資本主義は人々を幸せにするのかという問題意識を持っていた私にとって、この本の中の次のくだりが新鮮だった。「グローバル化は重力のようなもので、否定しても何にもならない。グローバル化の是非を問うのではなく、むしろ、あらゆる人々がグローバル化の恩恵を受けられるようにするにはどうすればよいかと問え...続きを読む
  • ネクスト・マーケット[増補改訂版] ― 「貧困層」を「顧客」に変える次世代ビジネス戦略
    これからのビジネスのターゲットはBOPを含めた大きなものになるんだと思う。
    そうならなければいけないんだと思えた
  • ネクスト・マーケット[増補改訂版] ― 「貧困層」を「顧客」に変える次世代ビジネス戦略
    世界の貧困問題の解消は、援助でなく、ビジネスで。というと、フェアトレードかなんかかな、と思うのだが、そういう話ではなく、本当にプロフィット・ドリブンなビジネスを通じてというのだから、かなり驚く。1日2ドル以下で生活する層が市場になるのか?プラハラードの答えは、イエス。なぜなら、一人あたりの利益は小さ...続きを読む
  • コ・イノベーション経営―価値共創の未来に向けて
    最近、仕事でCSVについて考える機会があり、そんな時にこの本を改めて読むと、価値共創という概念はCSVに繋がるんだということを再認識した。消費者の経験環境とマネージャーの知識環境を並列させているところが、プラハラードの経営戦略感を表していて、感心させられた。