打越さく良の一覧

「打越さく良」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2020/10/22更新

ユーザーレビュー

  • 司法の現場で働きたい! 弁護士・裁判官・検察官
    検察官の部分しか読んでいません。
    他の読み物や小説に比べて本物の検察官が執筆しているので、検察官になった理由、きっかけ、過程を細かく書いてくれており心に残る言葉が多くでてくる。どの執筆者も検事をして長い方たちだが、読んでいると初心を思い出されるような気持ちになった。(まだ学生で検察官でもないが)
    ...続きを読む
  • レンアイ、基本のキ 好きになったらなんでもOK?
    こういう本を自分が子どものころに読みたかった。
    岩波の、ジュニア新書だけど、身近にヤングアダルト世代がいる大人にも読んで欲しい。
    マンガのシーンを例に出していたりするのも分かりやすくてよいと思う。
  • レンアイ、基本のキ 好きになったらなんでもOK?
    法律や法的な考え方を分かっていなくても理解しやすいように、言葉遣いや構成がとても練られている。ターゲットは中高生なんだろうが、大人が読んでも十分に読み応えがあり、説得力がある。

    子供だけではなく、すでにパートナーがいる大人も読む必要がある良書だと思う。
  • レンアイ、基本のキ 好きになったらなんでもOK?
    はじめは、恋愛指南の本だろう、せいぜい性教育ってところかな、そんな軽い気持ちで読み始めた。
    しかし、中は全く違っていた。
    確かに恋愛指南ではある。
    ただ、こうすればモテる、愛される、そんなことではなく、「二人の関係は対等」という部分にフォーカスした本だったのだ。

    そんなの当たり前でしょ?
    そう、当...続きを読む
  • 司法の現場で働きたい! 弁護士・裁判官・検察官
    ★3.0(3.00)2018年3月発行。岩波ジュニア新書ということは、中学生か高校生向けの本・・・だが、大学生いや法曹界に関心がある人向けの本と言えるだろう。13人の法律家により、弁護士、裁判官、検察官の仕事がどういうものかを中高生向けに説明。なるほど、皆、社会のため、人のために何ができるかというこ...続きを読む

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!