「河本薫」おすすめ作品一覧

「河本薫」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

無料・値引き作品コーナー

作品一覧

2017/11/24更新

ユーザーレビュー

  • 最強のデータ分析組織 なぜ大阪ガスは成功したのか
    分析とは会社を主語にして現場に使われて役立つものであるという基本理念を説いた本。本当に目的なき・活用する工程まで設計できてない分析は多い。動物的に課題に反応して、オーダーがくるケースも多い。熟考不足。

    ミッションに沿わないことは手を出さない。という意思が大事だと再確認できました。以下を意識していか...続きを読む
  • 会社を変える分析の力
    分析とは意思決定を変えるために行うもの。意思決定を変えられない・意思決定に繋がらない分析は無価値という根本的な考え方を、この本で初めて知覚した。分析者は意思決定問題にも取り組む必要がある。
  • 会社を変える分析の力
    担当業務の一つがデータ分析。色々刺さりまくったり、はっと気づかされたことを以下つらつらと。

    ・どんな分析をしたいという構想もなしに、手段に過ぎないITや分析手法に多額の投資をしてしまい、投資にあったデータ分析の成果を探すことに四苦八苦している企業が多い
    ・ITや分析手法はツール
    ・ITの恩恵により...続きを読む
  • 会社を変える分析の力
    分析プロジェクトを進めるあたって、持っておくべき心構えを説明している。分析手法を多く知るよりも、本書に記載されていることを常に念頭に置いて、分析に取り組むだけでアウトプットの質は大きく変わる。データ分析をこれから始めようとする人に、まず最初にお勧めしたい本。
  • 会社を変える分析の力
    大阪ガスにてデータ分析をやられてる方の新書。
    本書では、分析者は分析だけに偏るのではなく、意志決定につかえる分析を行うべきという論点かかれている。
    昨今、ビックデータがよくキーワードとしていわれるが、本質的になぜ分析するのかをよく語っている一冊である。

特集