車田正美の一覧

「車田正美」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:車田正美(クルマダマサミ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1953年12月06日
  • 出身地:日本 / 東京都
  • 職業:マンガ家

デビュー作は『スケ番あらし』。代表作の『聖闘士星矢』は、1986年にアニメ化されている。

配信予定・最新刊

作品一覧

2020/07/10更新

ユーザーレビュー

  • 聖闘士星矢EPISODE.G アサシン 15
    激烈、激熱、激戦
    人vs神の対戦カードは、本当に凄まじい
    どちらの作品もファンであるからこそ力強く言いたい
    今、世では『終末のワルキューレ』が大人気だけど、この『聖闘士星矢 EPISODE.G』だって、かなり面白いし、興奮できるんですよ、と
    本家がストライクだった世代でも、リアルタイムで読んだ事がな...続きを読む
  • 聖闘士星矢EPISODE.G アサシン 14
    うぬぅ、またしても、感想を書く前に、最新刊が出てしまったなぁ
    岡田先生に責任を押しつける気は微塵もないんだが、この(14)も最高すぎるのが、原因だよなァ
    どの巻にも言えるけど、この(14)も表紙からカッコ良すぎでしょうよ
    弟キャラの代表格とも言えるアイオリアとぶつかるは、青銅聖闘士組の兄貴分たる一輝...続きを読む
  • 聖闘士星矢EPISODE.G アサシン 13
    仕事が忙しすぎて、心が疲弊してしまった時に読んで回復しよう、と思って、その時が来るまで寝かせておいたら、すっかりと感想を書くのに時間がかかってしまった
    もう、(14)は書店に並んじまったってのに
    しかし、岡田先生への、そんな罪悪感すら吹き飛ぶ、いや、凍り付き、木端微塵になるほど、この(13)のストー...続きを読む
  • 聖闘士星矢EPISODE.G アサシン 12
    ようやく感想を書ける
    ついに、この『聖闘士星矢EPISODE.G アサシン』も(12)
    ある意味、一つ目の大台に到達した時よりも感慨深い。これは、やはり、星座が深く関わっている、最高の作品だからか
    本当に、スケールがデカくなってきているのに、しっかりとコントロールできている岡田先生に対しては、尊敬の...続きを読む
  • 聖闘士星矢EPISODE.G アサシン 11
    体も心も、魂までもが震える漫画を読める
    それは、漫画読みにとって、至福の一時。この感覚は、『ドリフターズ』、『サクラコード』、『町田くんの世界』の新刊を読める時にもある
    もしかすると、私だけかも知れないが、これらの作品を読む時は、誰の邪魔も入らないようにしている。部屋の鍵はかけ、携帯電話の電源すら落...続きを読む