北條元治の一覧

「北條元治」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

値引き作品コーナー

作品一覧

2017/12/07更新

ユーザーレビュー

  • 医者が自分の家族だけにすすめること
    風邪をひいたら、腰痛になったらなど、具体的な病気について自分や家族だったらどう対処するかをまとめた本です。

    理由が明確で、科学的根拠や統計的データを用いての解説であるため、納得感があります。

    正直ベースで書いているため、風邪のときは安静にしましょうとか、あっと驚くことは書いてありませんが、
    自分...続きを読む
  • ビックリするほどiPS細胞がわかる本 ES細胞やiPS細胞といった万能細胞の基礎知識から再生医療の可能性まで
    昔習った生物が鮮やかに思い出される本です
    実際iPS細胞の本は一度読みたかったのと息子に見せたかったので
    でも娘も学校で読む本を探してたのでちょうど良かったです
    子供らの時代にはできてるんやろなあ
    きっと
  • 医者が自分の家族だけにすすめること
    自分の体のことは自分でしかわからない。医療者側の立場の本を読むと毎回思うこと。
    体調が悪くて病院へ行くと後は勝手にお医者さんが治してくれると漠然と思っていたけど、そんな訳はない。超能力者じゃあるまいし。
    セルフメディケーション制度などで、医療の選択は徐々には個人に委ねられるようになってきた。いつまで...続きを読む
  • ビックリするほどiPS細胞がわかる本 ES細胞やiPS細胞といった万能細胞の基礎知識から再生医療の可能性まで
    サイエンスアイ新書のiPS細胞の説明の本。

    著者が再生医療が専門であるので、iPS細胞発見のの説明よりも、遺伝子や細胞や体の説明、細胞の特殊性、再生医療の仕組み、再生能力などに力点が置かれており、今後iPS細胞から作れる臓器や作れない臓器などの説明が詳しい。反面、山中先生の研究の成果などについては...続きを読む
  • 医者が自分の家族だけにすすめること
    文字通り、医者が自分や身内に勧めるような医療の実態について書いた一冊。

    特筆すべき内容はないものの、わかりやすくて参考になった。