「円谷英明」おすすめ作品一覧

「円谷英明」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2013/07/26更新

ユーザーレビュー

  • ウルトラマンが泣いている 円谷プロの失敗
    ビックダディ?と突っ込みを入れたくなるくらい、ウルトラマンは子だくさんだ。びっくりするくらい親戚もいる。クリスマス玩具商戦になると意味のない戦闘機に乗り、お正月になれば地球の平和とは関係無く着物姿で見世物となる。「特撮の神様」円谷英二が健在のうちは想像できなかったことだ。
    この本を読んであらためて、...続きを読む
  • ウルトラマンが泣いている 円谷プロの失敗
    あのウルトラマンシリーズを輩出した円谷プロの一族の方が著者の新書。
    リアルタイム世代ではないが、夏休みのウルトラマンフェスタにより、相当はまった幼少期だった。
    TBSだったことにはまったく意識していなかったが、ビジネス的な側面を本書において確認する事ができた。

    バンダイなどと組んでいたにもかかわら...続きを読む
  • ウルトラマンが泣いている 円谷プロの失敗
    円谷英二といえば、ウルトラマンの生みの親であり、日本特撮の第一人者。そんな彼が仲間や家族と作った円谷プロは日本特撮界をリードし、ウルトラマンを国民的ヒーローに引き上げた。

    と、ここまではよく知られている話。本書にて円谷英二の孫であり、元6代目円谷プロ社長円谷英明が語るのは、現在円谷プロには円谷一族...続きを読む
  • ウルトラマンが泣いている 円谷プロの失敗
    まずこの本のタイトルに惹かれました。ホントにね。

    東芝のような巨大企業でさえ無能な人間がワンマンで暴走すればつぶれてしまう世の中ですよ。
    さらに大塚家具のごときお家騒動や誰も把握していないずさんな経理…etc、数々の合わせ技で会社のカラータイマーOFFになっちまいました。
    良くも悪くもこの一族は子...続きを読む
  • ウルトラマンが泣いている 円谷プロの失敗
    ウルトラマンシリーズを作り日本の特撮映画の時代を築き上げた『円谷プロダクション』の、設立から今までの壮絶物語。

    華々しいウルトラマン人気の裏で、会社組織としては崩壊していた。
    (ビジネスモデルの難しさはあるものの)資金繰りは特にひどく、リストラを繰り返しながら必死に会社を継続していく姿は、読みなが...続きを読む

特集