工藤隆雄の一覧

「工藤隆雄」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2016/10/21更新

ユーザーレビュー

  • 新編 山小屋主人の炉端話
    1953年生まれ、工藤隆雄 著「新編・山小屋主人の炉端話」、2016.10発行、いろんな山小屋のご主人の34話が収録されています。読み応えがありました。義足の女性と彼女を支える男性のペア「ネバー・ギブ・アップ」。盲学校の先生と女性6人が電車ごっこのようにして登山「いっちに、いっちに、・・・」。刑務官...続きを読む
  • マタギ奇談
    熊を獲りすぎない、キノコを根こそぎ採ってしまわない、そうやって人間と山のバランスをとりながら生きる。のみならず、そうすることが山をメンテナンスすることにもなる、人を入れないようにしてしまうと逆に山が廃れる、という最後の章で語られていたことは印象的。
    人間が自然の中で調整役を果たすということがあり得る...続きを読む
  • マタギ奇談
    マタギの山での考え方や言い伝えと、それらが生まれた謂われが紹介されている。 本の終わりで、白神山地の老マタギが、同地が世界遺産に指定されることへの不安を語っている。 国は誰も人を入れないことで自然を守れると考えているが、それでは動物が増え山が荒廃してしまうため、マタギの調整が必要である。それを知らず...続きを読む
  • ヤマケイ山学選書 ひとり歩きの登山技術
    単独山行が多い僕にはとても参考になりました(洒落じゃなくって)。もちろん、この本を読んだからといって単独山行の危険がなくなるわけではありませんけど、自分の中である種の意識改革(と言ったらおおげさでしょうか)があったのは事実です。これからも安全に山に遊んでもらいたいと思います。
  • 新編 山小屋主人の炉端話
    山小屋の話は、下界と異なり別世界だ。地図とにらめっこしながら、思いを馳せた。私が、山小屋でバイトしたのは、ほんの一カ月だが、それでも思い出が沢山出来た。良い話ありがとう。

特集