工藤隆雄の一覧

「工藤隆雄」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2020/11/20更新

ユーザーレビュー

  • ヤマケイ文庫 マタギ奇談
    不思議な世界に感じるが、100年も前のことではないと思うと感慨深い。
    ゴールデンカムイで興味を持って読んでみたが、マタギを通して自然と付き合ってきた方々の事を深く知ることができて大変満足しています。
    飄々とした文章で、昔話というかお伽噺を読んでいるみたいですがその文章からは生々しさも伝わってきてそれ...続きを読む
  • ヤマケイ文庫 定本 山小屋の主人の炉端話
    工藤隆雄『定本 山小屋の主人の炉端話』ヤマケイ文庫。

    著者が山小屋の主人や山を訪れた人びとから丹念に集めた34編を収録。ホラー色は少なく、山での人間模様を描いた短編が多い。

    第1章は『ネバー・ギブ・アップ』。様々な困難や不遇に直面しても、決して諦めない山の人びとを描く。なんと言っても『ネバー・ギ...続きを読む
  • 新編 山小屋主人の炉端話
    読んでいると、あの山小屋の匂いや、アルプスの景色や、山々の稜線がありありと思い出される。
    コロナ禍でなかなか高山へ出かけられない中、非常に愉しい擬似体験をさせてもらった。
  • ヤマケイ文庫 定本 山のミステリー 異界としての山
    工藤隆雄『定本 山のミステリー 異界としての山』ヤマケイ文庫。

    今月のヤマケイ文庫は、山の不思議を集めた作品が3冊も同時刊行。

    著者が長年に亘り山小屋の主人や登山者たちから聞いて、集めた山の怪異56編を収録。2016年刊行の『新編 山のミステリー 異界としての山』を定本として文庫化。解説は田中康...続きを読む
  • ヤマケイ文庫 マタギ奇談
    工藤隆雄『マタギ奇談』ヤマケイ文庫。

    今月のヤマケイ文庫は、山の不思議を集めた作品が3冊も同時刊行というから何とも贅沢で嬉しい限り。ちなみに先月のヤマケイ文庫は矢口高雄と手塚治虫の漫画を3冊刊行している。

    本作は、2016年に刊行された同名傑作の文庫化である。マタギたちが経験した山の不思議な体験...続きを読む

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!