「津野田興一」おすすめ作品一覧

「津野田興一」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2013/07/12更新

ユーザーレビュー

  • 世界史読書案内
    最近、読書案内系の本を読むのが多いのですが、本書は世界史の本の紹介に特化した読書案内本。
    ほとんど読んだことが無い本が紹介されているので、時間があれば一冊一冊読んで行きたいと思わされます。
  • 世界史読書案内
    歴史の面白さとは一つには「人間が描かれているから」であり、もう一つには「物事の理が描かれているから」。そして、学んでいて「常識がひっくり返される瞬間」にこそ喜びを感じる。
    また、歴史を学ぶ理由は「すべての歴史は現代史である」から。

    そのように考える、高校の世界史教師たる著者の世界史ブックリスト。
    ...続きを読む
  • 世界史読書案内
    “世界史の本”というと、敬遠する人が多いだろう。

    高校教師である著者が、生徒たちに紹介した本を集めたこの本。
    いわゆる名著といわれるものも含めつつ、在日コリアンを描いた『GO』(金城一紀)や、残留孤児を扱った『大地の子』(山崎豊子)、中世ヨーロッパを舞台にした『薔薇の名前』(ウンベルト・エーコ)な...続きを読む
  • 世界史読書案内
    高校教師である著者による、世界史に関するブックガイド。

    ラス・カサスから山室信一さんまで、

    幅広いジャンルの本が魅力的に紹介されます。

    世界史の手引きとしてはもちろん、

    本のまとめ方を学ぶのにもうってつけの一冊です。
  • 世界史読書案内
    あー、いい先生だなー。これを読んでもなお僕は世界史でまず大切なのは記憶だと思うけれど、それでも書かれている内容自体には深く共感するし、紹介の仕方のうまさには舌を巻く。
    ここに載っている本、かたっぱしから読んでいきたいと思わされた。