「松岡和子」おすすめ作品一覧

「松岡和子」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

配信予定・最新刊

作品一覧

2018/09/10更新

ユーザーレビュー

  • お気に召すまま ――シェイクスピア全集(15)
    読書日:2017年6月19日-6月20日.
    Original title:As You Like It.
    Author:William Shakespeare.
    書名は『恋の赴くままに』の方がしっくりするのではと感じる物語でした。

    Rosalindの男装姿が様になっていて驚きと、
    一目惚れしたOr...続きを読む
  • オセロー ――シェイクスピア全集(13)
    シェイクスピア4大悲劇の最後として読んだ。リア王ほど読みにくくはなかった。筋は追っていける感じである。ものすごい面白いかというとそうでもないが、名作といわれるものを一応は読めてよかったのかもしれない。
  • リア王 ――シェイクスピア全集(5)
    なんかよく分からないけど、凄い、という感じで、父と娘、父と子の話が錯綜し、王家の貴族との話も出て来て、戦争の話にもなる。なんかすごいんだけど、正直よく分からなかった、というのも本音である。あまり読みやすい感じではなかった。
  • ハムレット ――シェイクスピア全集(1)
    やはりハムレットがシェイクスピアの最高傑作なんだろう、そう思わせる作品だった。
    内容はかなり不思議で理解しがたい部分があり色々と想像することが必要。
    巻末の解説が充実している。
  • ハムレット ――シェイクスピア全集(1)
    とても有名な作品だけど「シェイクスピアの四大悲劇」「デンマークの復讐劇」「to be or not ti be」ぐらいしか知らなかった。ので読みました。
    こんなにたくさんの人が死ぬんだねぇ。死ななくてもいい人まで死んで、それがそのあとの伏線かなぁ、と思ったら、やっぱりそうで。セリフは詩的で難解。でも...続きを読む