「梶ヶ谷ミチル」おすすめ作品一覧

【梶ヶ谷ミチル】の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:梶ヶ谷ミチル(カジガヤミチル)
  • 出身地:日本
  • 職業:マンガ家

2011年『放課後の不純』でデビュー。作品に『夜まで待てない』、『小説家と家政婦』、『成長痛』などがある。主にボーイズラブ系で活動。

無料・値引き作品コーナー

作品一覧

2017/07/21更新

ユーザーレビュー

  • おはようからおやすみまで【電子限定特典付】
    前作で高校生て結ばれた二人が大学進学を機に同居!体育会系の攻め沢木は新しい友達に引っ張り回され一方内気な理系受け水谷は自分め一歩踏み出そうと苦手な接客業バイトを始めて……バイト先のオトナな店長と色々あったり♪
    すれ違いが生じても自分で解決しようともがく水谷がいじらしい。ガキっぽいけど水谷のために大人...続きを読む
  • おはようからおやすみまで【電子限定特典付】
    つづきものでした。
    前巻「放課後の不純」を知らなくても読めましたが、読んでいたらもっと楽しかっただろうな。ちょっともったいなかったかもしれません。
  • おはようからおやすみまで【電子限定特典付】
    『放課後の不純』の高校生だった沢木と水谷が大学生になって同棲始めたお話です。
    大学の生活や友人、バイトと、新しづくめで夢いっぱい幸せいっぱいなはずの二人が仲違い。
    やっぱり好きって気持ちだけじゃなくて言葉で伝えないと、そして大人になっていくんですよね。背伸びしたい年頃ですけどね。
    眼鏡水谷くんのお色...続きを読む
  • 忘れた夏まで会いにいく
    元教え子が名前で呼ぶのに慣れなくてうっかり「先生」って呼んでしまうどころか、「ね 先生 セックスしよ?」ってからかう大学生(攻め)最高じゃないですか…

    お話自体はシンプルで王道です。

    後半の短編は唐突であんまり入り込めなかったかも。
  • 夜まで待てない

    よいです。

    よいです。 絵が好みだし、一晩の関係のつもりが、体の相性バッチリで、感情がだんだん…… という、萌えポイントをくすぐります。

    なにより、二人のバランスがいい感じ❤私の好みでした。