瀬野反人の一覧

「瀬野反人」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

無料・値引き作品コーナー

配信予定・最新刊

作品一覧

2019/10/22更新

ユーザーレビュー

  • ヘテロゲニア リンギスティコ ~異種族言語学入門~ (1)
    魔界に住む現地住人(モンスター)とコミュニケーションを取る話。種族によっては言葉以外にも、ボディーランゲージや嗅覚、色調、触覚に訴えかけて意思疎通を図ることになり、これは容易ではない。各種族の文化も描かれており、実際にそこに行っている気分になれる。こう書くと内容はハードだが、絵柄がマイルドなので変に...続きを読む
  • ヘテロゲニア リンギスティコ ~異種族言語学入門~ (1)

    面白かった

    内容としては作品のタイトル通り異種族の言語を学んでいくものだ
    最近は異世界に転生したり転移したりする作品が多い
    そして、この作品は異世界へ実際に足を運び、そこに住まう異種族(例えばスライムとか)と交流し、言語を学んでいく
    舞台は「異世界」という共通したものだが、中身は全く異なると言ってもいいだ...続きを読む
  • ポイズンガール(3)
    あやー、この猛毒につき取扱注意って札を貼らなきゃならん四コマ漫画も完結か・・・
    改めて読み返し、肌に感じたが、精神耐性がガッツリ鍛えられる一冊だった。『残念博士』などを読んでいて、瀬野先生の色味に慣れているから大丈夫、と油断している漫画読みは、まず、ヤられる
    あくまで、個人的な印象だが、元々、この瀬...続きを読む
  • ポイズンガール(2)
    うわ、ますます、パワーアップしとったわ、面白さも、桃子の毒舌も
    先巻の感想でも書かせて貰ったが、ホント、瀬野先生、よくもここまで、毒舌のバリエーションを捻りだせるな
    言いたいのか、言われたいのか、それとも、言われたくないから、なのか
    独特の絵柄がまた、毒っ気を高めている感じがするのは私だけですかね
    ...続きを読む
  • ポイズンガール(1)
    独特の感性を、何か見てると不安が心に染み込んでくる絵柄でフルに描ける瀬野先生の新作
    これまで、様々な特徴や個性、能力を有したヒロインが登場してきただろうが、毒属性ってのは新しいんじゃなかろうか?
    ヒロイン・桃子がこの特異声質になった理由も笑えてしまう
    私、この作品に登場してる、影は薄い割に発言権を意...続きを読む