「NPO法人知的生産の技術研究会」おすすめ作品一覧

「NPO法人知的生産の技術研究会」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2011/08/12更新

ユーザーレビュー

  • 知の現場

    型を選ぶための一冊です

     電子書籍という事で、過去になった著名な実績の残せる仕事術を実証している20人の、仕事に対するこだらりや、時論自説※体験談等からですが、それらを知る事が可能で、電子書籍というのには、丁度良いと、思って、かつての出逢いや、御縁の御礼も兼ねて、購入して読んでいます。

     迫力が違っていますが、知的生...続きを読む
  • 知の現場
    そもそも「知的生産」とは?それは人によって「よりよく生きる」ことであったり、「問題解決」や「新しいアイディアの創出」であったりする。現在の代表的な知的生産者がどのような手法・考え方で知的生産を実践しているかをインタビュー形式で掲載。今後自分がアウトプットを増やしていこうとする際に非常に役立つ本。
  • 知の現場
    今、知的な本を多数出版されている方々が21人も語られるインタビュー集。

    ・自分はどうやって時間がない中、
     工夫をして著述や仕事をこなしているのか、
    ・豊かな生き方とは何か、
    など、私の知的好奇心を満たしてくれる内容が盛りだくさん。


    生き方に関する名言も多く、
    山田真哉さんの項目の老子の話を読...続きを読む
  • 知の現場
    "さまざまな場で活躍中である著名人の知的活動の一端を覗ける本。刺激を受ける。
    とくに刺激を受けた人を列挙すると
    ・寺島実郎氏(問題解決、仮説)
    ・北 康利氏(イーグルアイ)
    ・松田忠徳氏(掘り下げろ)
    ・昇地三郎氏(103歳で現役)
    ・松山真之助氏(消防士カレンダー、妄想力)
    ・田中靖浩氏(落語に知...続きを読む
  • 知の現場
    本書を編集したNPO法人知的生産の技術研究会は、文字通り、日本において“知的生産”というコンセプトを広く知らしめたベストセラー『知的生産の技術』(1969年)の著者である故・梅棹忠夫氏(1920~ 2010年)を特別顧問として1970年に発足し、 “知的生産”をテーマとする勉強会や本の出版を行ってき...続きを読む