「大沢仁」おすすめ作品一覧

「大沢仁」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2011/08/05更新

ユーザーレビュー

  • 就活のバカヤロー~企業・大学・学生が演じる茶番劇~
    超話題の一冊だったが、遅ればせながらようやく読むことができた。
    今まで気になっていたことを気持ち良くスッパスッパと斬ってくれている。
    しかし、見方や立場によってはバッシングを受ける可能性も。
    悪循環はどこかで断たないといけない。この一冊がそのきっかけになってくれることを願わずにはいられない。
  • 就活のバカヤロー~企業・大学・学生が演じる茶番劇~
    面白くてあっという間に読んでしまいました。
    就活の仕組みや構造を知りつつ、かつ就活に対するモチベーションを落としてくれるような内容です。

    僕も漠然と抱いていた「就活のくそくらえ」ってことを、現在の就職活動の現状を調べた上で大いに語っていると思いました。

    改めて「就活の気持ち悪さ」を思いました。
    ...続きを読む
  • 就活のバカヤロー~企業・大学・学生が演じる茶番劇~
    就活についての気持ち悪さを、とても良く解説している本。就活終わりの人には、「あぁ、わかるー」って感じると思うし、就活前の学生には「そうなのかーふむふむ」と思える本であると思います。
  • 就活のバカヤロー~企業・大学・学生が演じる茶番劇~
    ちょうど就活生のあすキャンにとったら…
    ある意味、情報の宝庫でした笑

    学生の視点
    人事の視点
    大学の視点

    この3つから書かれているものですが…
    誰が悪いのかなんて、答えは出ません

    学生も内定取ろうと必死なんです。
    人事もいい学生と得ようと必死なんです。
    大学も講義あるけど就職...続きを読む
  • 就活のバカヤロー~企業・大学・学生が演じる茶番劇~
    学生の「就活」と企業の「採用」ってここまでギャップがあるんですね・・・って感じることのできる1冊。

    僕も採用活動のお手伝いを少ししている身でありますので、学生に変な勘違いをさせないよう注意しないといけないなあと思わせられました。。。


    ただ、今年の就活生の教科書になってしまったら、この本に書...続きを読む