小原健右の一覧

「小原健右」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2016/02/19更新

ユーザーレビュー

  • ドキュメント 宇宙飛行士選抜試験
    新書なのに小説かの如くすいすい進みました。
    宇宙飛行士の選抜試験と聞いて、どんな人が選ばれるのか、もしかしたら常人離れした人たちのエピソードばかりで退屈するかもと考えながら手に取りましたが、本書にある被験者は常に自分らしさをオープンにできて情熱を持った一般人ばかりでした。
    最後のNASAでの面接で...続きを読む
  • ドキュメント 宇宙飛行士選抜試験
    いつもきちんとしていて、親しみやすい雰囲気が
    あって、いくつになっても子どもの心をもっている。

    これが宇宙飛行士に対するワタシの印象。そして、
    こういう大人になりたいといつも思っている。
    彼らはワタシにとって、憧れと目標のような存在。

    そんな宇宙飛行士の一般募集が10年ぶりに行われ、 ...続きを読む
  • ドキュメント 宇宙飛行士選抜試験
    日本で五回目の宇宙飛行士選抜のドキュメンタリー。日本で一番狭き門。費やされる国費が膨大なだけに、選ぶ方にも選ばれる方にも人が背負うには重すぎる重圧がかかっているように見える。そして、JAXAの宇宙飛行士なのに、NASAの了解と支援がないと日本人が宇宙へ行く事は難しい現実(訓練と育成はNASA抜きには...続きを読む
  • ドキュメント 宇宙飛行士選抜試験

    すごく面白かった。宇宙飛行士の採用試験に密着したドキュメント。宇宙飛行士って、一定の条件を満たしていれば誰でも応募することができるなんて、知らなかった。もちろん、実際に宇宙飛行士になれるのは、人類の中でもほんの一握りの人たちだけど。
    この本では、最終選考に残った10名の様子が、克明に記録されている...続きを読む
  • ドキュメント 宇宙飛行士選抜試験
    久々の大ヒット本である。宇宙に対して特に興味はなかったのだが、これは宇宙の話ではない。夢を持ち続ける大人たちの情熱の話だ。まず登場人物の経歴が豪華で、同じ人間なのにどうしてこうも違うのだろうと心の底から尊敬する。その中でも、「冷静すぎて怖い」と周りから言われるという大西卓哉氏が個人的に一番好きだ。如...続きを読む