杉山孝博の作品一覧

「杉山孝博」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

値引き作品コーナー

作品一覧

2021/04/30更新

ユーザーレビュー

  • 認知症の人の心がわかる本 介護とケアに役立つ実例集
    親父が認知症になってからもう数年経つのだが、こういう本を読もうと思ったのも読んだのも今年になってからで、もっと早く読む機会を作っておきたかったな。
    未だにまだまだ混乱するし、ここに書いてあるようなことで、まだ起きてないことは結構あるから、まだまだもっと驚くようなことは多いのだろう。
    やっぱりうちの親...続きを読む
  • マンガでわかる 認知症の9大法則と1原則
    日常的に症状が出たときの状況を漫画で描かれているので、とてもわかりやすい。

    第1章 認知症の中核となる症状
    第2章 認知症の周辺症状
    第3章 認知症が進んでも保たれるその人らしさ
    第4章 家族の関わり方

    一番大事なのは。。
    『一人で悩まず、抱え込まずに、まず相談』(174頁)
  • 認知症の9大法則 50症状と対応策
    認知症についてわかりやすくまとめられている。
    代表的な50の対応方法が具体的に書かれているので、参考になると思う。
    ただ、身内に対して、書かれている通りに実際にできるか?と考えると、かなりの葛藤を抱えるのではないかと思う。
    かと言って、やらないわけにもいかない。
    今後、高齢化がますます進んでいき、そ...続きを読む
  • マンガでわかる 認知症の9大法則と1原則
    認知症について調べてみた@3冊目。

    実家にはこの本を送った。マンガ+文字での解説のセットで全体が構成されていて、読みやすい。

    2冊目に読んだ『認知症の人のつらい気持ちがわかる本』と著者が同じだった。本としてのまとめ方は違うが、「知識を持っていれば、もしもの時にも適切に対応できる」という同じ考えが...続きを読む
  • 認知症の人のつらい気持ちがわかる本
    認知症について調べてみた@2冊目。

    1冊目とは違ったスタンスで、ちょうど良かった。タイトルのとおり、認知症の人の気持ちに焦点を当てて書かれている。

    冒頭にこのように書かれている。『認知症が進むと、本人から(気持ちを)聞くことは難しくなります。何も感じないのではなく、気持ちをうまく言葉にできないか...続きを読む

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!