加藤綾子の一覧

「加藤綾子」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2019/04/12更新

ユーザーレビュー

  • 会話は、とぎれていい ―愛される48のヒント
     話すことが得意であろうアナウンサーが手がけた本は「教える」のではなく「伝える」だった。本の中でもアナウンサーの役目を果たしていた。作者と一緒に学んでるのだと思えて、上に立つべき姿がこれだと納得しながら読んだ。
     大御所さんの行動を近くで見ているからこその気づきが書いてあり、それが良い会話につながる...続きを読む
  • 会話は、とぎれていい ―愛される48のヒント
    コミュニケーションにおいて一番大事なものは、目の前の相手に対する優しさ、気遣い、思いやり
    テクニックは二の次!

    特に実践したいと思ったもの
    ・機嫌よく振る舞う。気に入らないことの中にもおもしろさを見つける。
    ・人と話せる場があることに感謝し、その場を大事にする。
    ・いつでも味方してくれる人を大事に...続きを読む
  • 会話は、とぎれていい ―愛される48のヒント
    SNSのトピックが心に残った。
    私自身LINEが苦手で冷たい印象を与えることが多い。目の前で話しているような印象を与えられるLINE意識してみようと思った!それも相手に対する思いやりで心が大事ってことに繋がるな〜。
  • 会話は、とぎれていい ―愛される48のヒント
    今年読んだ本の中で一番オススメしたい一冊。加藤アナウンサーがノウハウを伝授するのではなく、自分が尊敬する方々の素晴らしい点や自分がされて嬉しかったこと等を紹介することで、会話のコツを伝えている。自分の短所もさらけ出しており、ありのままの姿で語っている点にも好感が持てる。今までの教養本とは一線を画す良...続きを読む
  • 会話は、とぎれていい ―愛される48のヒント
    彼女は何故愛されるんだろう、と思っていたので、この本は待ちに待った本だった。
    中を見ると、自分のことよりも、周りに気が配れるマツコさんやブラマヨ、高島アナの話が書かれていた。
    自分の話は失敗談が多い。
    「自分なんかより」という謙虚さ、自分のことは失敗でもさらけ出す、自分の良いところは「誰々にこう言っ...続きを読む