「大塚康生」おすすめ作品一覧

「大塚康生」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2013/05/31更新

ユーザーレビュー

  • 作画汗まみれ 改訂最新版
    アニメはどうやって作られるのか知りたくて読みました。アニメ業界の歴史や人間模様が分かってとても面白かったです。一本のアニメを作るというのは机の上で脚本や動画を描くだけではないんだなぁと。資金やスタッフを集めたり、またスタッフを教育したり、賃金とか労働時間も考えないといけない。それに会社の収益や取引先...続きを読む
  • 作画汗まみれ 改訂最新版
    一気に読んで、感動した!
    駿先生も人間。手塚先生も人間。勲先生も人間。
    アニメはそんな人と人、人と会社、そのダイナミクスの中で生まれたと改めて実感。この仕事が絶対したい! 僕がアニメを変えたいと思った。
    ちょっともっかい読んでくる。
  • 作画汗まみれ 改訂最新版
    文庫版は初めて。「増補改訂版」以来久しぶりに読んだ。本文もさることながら、巻末の高畑勲の論文が素晴しい。
  • 作画汗まみれ 改訂最新版
    日本のアニメーションの歴史を語る1冊。
    割と目に入るのは、手塚 治虫が中心にいるものがほとんどだった。

    これは、アンチ手塚 治虫です(笑)

    手塚 治虫が、いかに若者をそそのかしビジョン無く食いつぶしていったか、そして、いかに日本のアニメから「動き」をなくしてしまったか、いかに、労働環境を悪くした...続きを読む
  • 作画汗まみれ 改訂最新版
    読むのに時間がかかったけど
    まぎれもなく傑作。

    当時のアニメーターとはなんぞやがすごくよくわかる。
    アニメーターに限らず、昔のひとは本当によく働く。
    レールがない分、挑戦力は並々ならない。
    当時の仕事場のにおいや、机の質感までわかるんじゃないかってくらいアニメーターたちが日々机にかじりついている姿...続きを読む