「五十鈴」おすすめ作品一覧

「五十鈴」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:五十鈴(イスズ)
  • 職業:マンガ家

ライトノベル山野辺りり著『皇帝陛下は逃がさない』、『影の花嫁』のイラストを担当。

作品一覧

2016/07/21更新

ユーザーレビュー

  • 影の花嫁
    ダークな内容ながらも主人公への執着が丁寧に描かれていて
    想いを自覚しないまま周りに嫉妬しまくるヒーローがどストライクだった。
    主人公も芯がしっかりしていて博愛精神旺盛でよろし。
    ラストがすっきりハッピーエンドとはいかないのもソーニャ文庫らしい。
  • 皇帝陛下は逃がさない
    ソーニャ文庫とは思えないくらいコメディ色が強いように思いましたけど、シシーナの内心の叫びがそこかしこに出てきてて、大変おもしろかったです。

    大国の皇帝レオハルトが小国の王女シシーナを王妃に指名。そこには当然過去に出逢っていて一目惚れっていうよくある設定が入っていますけど、シシーナを自室に入れた直後...続きを読む
  • 年下王子の恋の策略
    ヒロインが結構年上の男性と結婚してるとなると、そこは強欲じじいっていう設定が多い中、このお話のヒロインの元夫は大変できた方でした。
    ヒーローよりも元夫の方が好感が持てたくらい。

    孫ほどの年の差があり、ヒロインのセルマとはプラトニックな関係でしたけど、セルマは彼との結婚生活を幸せに過ごしててます。か...続きを読む
  • 影の花嫁
    大正時代の時代設定は珍しいですけど、お金持ちの暗い部分が良く出ていたと思います。

    タイトルの「影の花嫁」というのは、当主に力をもたらすためだけに迎えられる花嫁のことで、ある意味お妾さんっていうことなんですが、その条件が割合近い血族であることというのは、八重でなくても事実を知ったら、結構衝撃があると...続きを読む

特集