「天沼春樹」おすすめ作品一覧

「天沼春樹」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2018/01/31更新

ユーザーレビュー

  • タイムマシンクラブ〈1〉 ブラックホール事件
    ブラックホールが町のいろいろな物をすいこんで、タイムマシンクラブの人がそのなぞをときあかすところがおすすめです。
  • タイムマシンクラブ〈3〉 ハロー、こちら二十一世紀
    博士が2人の人にネコがたロボットを1ぴき作って、トイレとかごはんが食べたいなどが分かるために暗号であらわしていました。ネコのロボットをつくっていて、すごいと思いました。
  • ウィッチャーII 屈辱の刻
    ウィッチャー小説第二巻。今回も面白かった。ゲームを楽しんだ人なら読んで損はないと思う。ただ、全五巻のうちの二冊目なので終わりが中途半端。第三巻の発売は決まっているものの、完結まで翻訳されるかやや不安。売れているみたいだから大丈夫だとは思いたいが…。
  • ウィッチャーI エルフの血脈
    witcher1、2、3と、ゲームをプレイして面白かったので読んでみた。ゲームの主要人物はもちろん、脇でちらっと出てきたキャラクターも登場しているのが嬉しい。それにしても、このラストで7年も続巻が出ていなかったとは…。
  • ウィッチャーI エルフの血脈
    ゲーム版は1,3とやっているが、1の内容はほぼ覚えておらず、主要キャラクターくらいしか馴染みがないので新鮮な気分で読めた。

    話はゲーム版「Witcher 1」よりも以前の物語らしい。
    物語はゲラルトとシリが出会った直後から始まり、ケィア・モルヘンでのシリの魔法剣士としての修行、イェネファーに魔法使...続きを読む