「五百香ノエル」おすすめ作品一覧

「五百香ノエル」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2017/08/25更新

ユーザーレビュー

  • 運命はすべて、なるようになる上

    いやーすごい

    ファンタジーの世界ではなく現代設定でこれだけ重いから、気軽なラノベ好きの方には勧められないんだけれども。
    借金のかたに小さい頃香港女衒に売られて調教されて高級男娼として育つもプロテニスプレイヤーな主人公(情緒不安定)が敬虔なクリスチャンであるテニスプレイヤーの帝王に執着愛ですよ…!もうこれだけで重...続きを読む
  • GENE 天使は裂かれる
    この作者は「未来ファンタジー」「失われた超化学」「南国王宮」「後宮」が好きなようで、同じようなテーマで何冊か本を出されてますが、どの本もそれぞれ面白いです。
    そしてGENEがよく完結して下さった!と。
    未完のまま次の新しい本を書く作家さんも多いのでとても嬉しかった!
    ただ作者は「書き終わった後の作品...続きを読む
  • 眩暈
    読み終わった時、読後感があまりにもヘビーでそれこそめまいがしました。久々に、自分の感情の起伏が制御できなくなる作品でした。
    初出は1998年と古いだけあって、BLというよりはJUNE的な要素が濃い感じです。大幅加筆訂正&大量書き下ろし新装版ということで、かなり書き直したんだろうなと推察。

    幼馴染み...続きを読む
  • 運命はすべて、なるようになる上
    読み応え凄い!早く下巻読みたい!テニスプレーヤーで男娼。テニス以外には哀しいほどにドライな受けの状況が過酷で重い。恋というより激情

    前半、苦労人で潔癖な帝王とは生き様の戦いになっていて、スポーツものの暑苦しさは苦手かもという予想をいい感じに裏切ってくれた。気付くと夢中で読んでた。魂ごとぶつかってく...続きを読む
  • 運命はすべて、なるようになる下
    上巻に続いて、こちら下巻も一気読みです

    想いを遂げた主人公はもう、男娼ですらなく…
    更なる試練が襲い掛かり、生ける屍に…

    彼を救ったのは『幻想』だったのですね
    後半以降の苦悩と愛は、BLにしとくのがもったいない感じ

    その先がある、そんなエンディングに、しばし呆然