浅井建爾の作品一覧

「浅井建爾」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2024/01/29更新

ユーザーレビュー

  • 教養としての日本地理
    地理を勉強すること自体が教養を得る行為であ
    ると思いますが、視点が新しいのです。

    東京と同じ緯度で西に移動して行くと、何と福
    井県小浜市あたりになるそうです。つまり「北
    陸」と言いつつ、東京と同緯度になるわけです。

    他には自然海岸が多く残されているのはどこの
    県なのか、など環境を考える上でも気づ...続きを読む
  • 読めば読むほどおもしろい 鉄道の雑学
    僕の趣味は鉄道ですが、鉄道ファンにとっては、この本の内容はとても良かったと思います。今まで知っていた知識や、長い間知りたかった疑問もしっかり書かれていました。例えば、目黒駅はなぜ目黒区ではなく品川区にあるかや、列車の混雑率と乗車率の違いについては初めて知りました。好きな項目から読み進めることができる...続きを読む
  • 知らなかった! 驚いた! 日本全国「県境」の謎
    個人的に興味のある分野なので楽しめた。
    歴史的背景を元に県境が確定するのはいつのことになるのだろうか。
  • 教養としての日本地理
    知っているようで知らない日本があった。今回取り上げる本に載っている情報を読むと初めて知った情報が多い。



    位置関係で知らないことがあった。例えば、北陸なのに東京より南に位置するのがオバマ大統領誕生の際に話題になった福井県の小浜市だ。東京都庁よりも20km南にある。




    その小浜...続きを読む
  • 知らなかった! 驚いた! 日本全国「県境」の謎
    実は結構地図マニアな私。
    暇さえあれば、Googleマップを見てたりします。

    県境の変遷や、深い理由がある県境決定の事情など地理好きにオススメの本ですが、この中で個人的に一番好きなのは、「福島、山形、新潟三県の県境付近にある、幅1メートル×7.5キロメートルの蛇のような細い福島県」の話です。
    ...続きを読む

新規会員限定 70%OFFクーポンプレゼント!