「藤城陽」おすすめ作品一覧

「藤城陽」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:藤城陽(フジシロヨウ)
  • 生年月日:1966年
  • 職業:イラストレーター

『龍盤七朝 DRAGONBUSTER』(秋山 瑞人)、『ストレイト・ジャケット』(榊 一郎)などの小説でイラストを手がける。

作品一覧

2016/06/21更新

ユーザーレビュー

  • 龍盤七朝 DRAGONBUSTER 01
    どうもまだ完結してないようなので、終わってから読もうかなと思っていたけど機会があったので1巻だけ。
    秋山作品飢えてるのでこの文章読めるだけでなんかうれしい。
    一巻だけだけど恐ろしく作りこまれた世界を感じる。そしてあいかわらずのうんこ。うんこ出てくると安定の秋山ワールドみを感じてしまうのは私だけだろう...続きを読む
  • ストレイト・ジャケット11 ニンゲンのアシタ THE DEATH BELL 2nd.HALF

    最高の作品

    一から最終巻まで面白い作品です。現代のラノベ傾向とは違い、数年前に発刊された作品な故に、これまた違う発見や面白味が感じられます。
    何より、作者様の巧みな文章や絵師様の素晴らしい挿絵、そして、キャラクターの圧倒的な魅力が物語を成すこの作品の一巻を読み終えるたびに続きが常に気になり、痺れる程の感慨を覚え...続きを読む
  • 龍盤七朝 DRAGONBUSTER 01
    圧倒的。読ませられる。
    各章の、最後にピースがバチッとはまる感覚がたまらない。
    どれだけの試行錯誤、工夫を経てこういう小説が編めるのだろう。
  • その男、魔法使い“A” 2
    第2巻を読破。

    この作品って「まじしゃんず・あかでみぃ」シリーズのスピンアウトものなのですか?

    実はそっちのシリーズは読んだことがなくて。

    だけれどこれはこれとして楽しめました。

    きっと「まじしゃんず・あかでみぃ」を読んでればさらに楽しめたのかな? と思わなくもないですが。

    榮太郎を匿った...続きを読む
  • 龍盤七朝 DRAGONBUSTER 02
    内容(「BOOK」データベースより)
    卯王朝、第十八皇女の月華。どぶ川の畔で、虐げられる民“言遇”である涼孤の剣舞を目撃し自らも剣をとる。はじめは金持ちの道楽でしかなかったその剣術だが、まさかの開眼をはたし―!?一方、元都には武人が生死をも賭して真剣試合を行う大比武が近づいていた。涼孤の働く講武所の...続きを読む