「高倉豊」おすすめ作品一覧

【高倉豊】の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2016/05/13更新

ユーザーレビュー

  • 結果を出す人は「ブリコラージュ」で考える
    ブリコラージュ=寄せ集め、手元にある材料で全く新しいモノを創造する (フランス語)

    本書では「今ある素材だけで、インパクトのある強烈な差別化を作り出すこと」

    ブリコラージュ思考の原則
    1.現場を観ない
    2.ライバルは無視する
    3.ロジカル・シンキングをやめる
  • 結果を出す人は「ブリコラージュ」で考える
    「ロジカルに導き出した答えは、遅かれ早かれライバルも辿り着く」とあって、あぁその通りだなぁと。ロジカルに考えることも大事なんだろうけれど、一番重要なのは結果を出すこと。ロジカル思考とか、フレームワークとか何となくやってるだけでカッコいいからそれで満足してしまうのだろうけど(笑)

    ビジネスにおけるブ...続きを読む
  • 口紅は男に売り込め!
    広告代理店→仏系化粧品会社社長、の高倉さんの本。

    脳内ホワイトボードとか、アイデアがスパークしてつながる感じとか、偶然を必然にするとか、いろいろ共感することが多い。特に第3章。何事も経験。

    それにしても、名入りの口紅ってジバンシィが初なんだ…今や「婚活リップ」で人気なエスティローダーに取って代わ...続きを読む
  • 口紅は男に売り込め!
    どんなブランドでも制限があり、そこで働く人の意識と行動次第だと改めて教えてくれる書。

    バブル期、あげる人いなかったからこの企画知らなかったなぁ(笑)
  • 口紅は男に売り込め!
    ■マーケティング

    1.業績を立て直す上で大切な3つ
    a.ライバルは見ない
    b.現場は見ない
    c.ロジカルに考えない

    2.低迷しているブランドを再生させる場合、実際に売れるようにすることは重要だが、それ以上に「売れているように見せる」ことが、勢いをつける意味では非常に大切だ。