「本間洋平」おすすめ作品一覧

「本間洋平」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:本間洋平(ホンマヨウヘイ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1948年11月09日
  • 出身地:日本 / 長野県
  • 職業:作家

茨城大学経済学部卒。『家族ゲーム』でデビュー。同作は第5回すばる文学賞を受賞し、何度も映像化されている。他に『カタルシス』を手がける。

作品一覧

2013/04/12更新

ユーザーレビュー

  • 家族ゲーム
    ドラマは見ていません。
    ただ、CMとか聞いた範囲で過激っぽかったので原作もそうなのかな?と思ったんですけど…ドラマのようじゃなかったです。
    内容的には、私の家に近いものをだったのでいろいろ考えさせられました。
    きっと子供視線では「そうそう、親ってこんなだよ」と共感し、親視線では「子供の為なんだ」「親...続きを読む
  • 家族ゲーム
    映画やドラマに幾度となく映像化される、その原作がどんなものか知りたくなり読んでみました。その骨格となるストーリーは意外なほどにシンプル。沼田家の兄弟、慎一と茂之。弟茂之のもとにやってくる家庭教師。強弱の差はあれど、かれが謎の無性格者であるところが物語の共通項であり、その他のところはかなり自由。今回原...続きを読む
  • 家族ゲーム
    解説でも書かれてるように主人公はほぼカメラ役で
    他の4人の人間模様を描いている作品
    物語後半、教師の面倒くさそうな対応がリアル
    面白かった

    ※ちなみにイケメンは登場しません
  • 家族ゲーム
    みんなのレビュー読むと、「ドラマと違ってガッカリ」ていうのが多いね( ´ ▽ ` )ノ。
    ドラマは知らないけど、映画は見てた( ´ ▽ ` )ノ。特にラストは全く違ってるし、主人公なんて「出てたっけ?」てほど映画では影が薄いし、松田優作演じた吉本は原作より人間味がないし、等々( ´ ▽ ` )ノ.....続きを読む
  • 家族ゲーム
    第5回すばる文学賞受賞作。自分の将来を定めようとする時期の兄弟が、家族や家庭教師や学校から影響を受けて、何もかも決めあぐねてしまっているもどかしさが、葛藤と共に描かれている青春小説。自分の意志を持って何かする前には、他者を真似たり手助けを受けたりするものだが、それが伴わず足踏みしてしまっている。そこ...続きを読む

特集