「石川晶康」おすすめ作品一覧

「石川晶康」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2016/09/21更新

ユーザーレビュー

  • 石川の日本近現代史入門 日本にとっての「近代」
    いずれにせよこれで歴史の勉強が万全なわけではなく、これに触れられてはいるが詳しくは説明されていない物事がごちゃごちゃと絡み合っている流れを、辛抱強く読み解いていかなければならない。
    その面倒くさい作業のなかで、この本はひとつの道しるべのように読んでいけると思う。
  • 石川の日本史入門
    歴史を俯瞰して、一本の筋の通ったものとして記述されると、すっきりする。
    もちろん実際には、世の中は複雑に入り組んで動いていくので、語られた一本の筋にいろんなものがからみつくわけだが、そういった要素にも触れながら、けれど「流れ」を感じられる歴史記述だと思った。
    受験勉強の最初のころに読んでおくと、ずい...続きを読む
  • 石川の日本近現代史入門 日本にとっての「近代」
    『石川の日本近代史入門―日本にとっての「近代」』/学研/★★★★☆/全編の続き。幕末から平成までの日本史を読みやすく書いているので、ざらっと日本史を復習するのにいいですね。
  • 石川の日本史入門
    『石川の日本史入門―「ニッポン」の誕生』/石川晶康/学研/★★★★☆/旧石器時代から江戸幕府までの日本史の流れが非常に簡潔な文章で書かれている。すらっと読めるし、日本史の概括的な理解に良いと思います。
  • 石川の日本近現代史入門 日本にとっての「近代」
    受験生のための日本近現代史の概説書ですが、一般の読者にも十分に耐えられる無いようだと思います。ただ、入門と言うよりも、教科書の内容を発展させたものですから一度教科書レベルの内容をなぞっておいてから読むことをお勧めします。しかし、この本の世界史版の方は、他の近現代史の参考書に触れられないような地域・視...続きを読む