高瀬理恵の一覧

「高瀬理恵」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

配信予定・最新刊

作品一覧

2021/01/13更新

ユーザーレビュー

  • 明治撃剣伝

    「剣客商売」維新後始末…

    …といったところか。
    もし、池波正太郎の「剣客商売」の秋山大次郎の、明治維新後をスピンオフとして描く物好きがいたら、このハナシの川田の様な人物に描かれたかも知れないな、などと思ってしまった。(60代の老剣客としてだが)
  • 【カラー完全収録】江戸の検屍官(6)

    恋は発展せずに

    所々にお月と北沢様の
    恋の行方がどうなる??
    と、ラブ感があったけど
    特に進展せずに・・。

    それはそれで
    いい話になったと思います


    昔の死・事件の解き方・医学の進歩など、
    現在の科学とは違う方法だけども、
    死者の最期の叫びに耳を傾け
    真実を見抜こうとする、仕事っぷりが、...続きを読む
  • 【カラー完全収録】江戸の検屍官(5)

    ドラマみたいですね

    現在の刑事ドラマの集約みたいですね


    江戸時代、司法に携わる者達が検屍の拠り所と
    した法医学書

    『無冤録述』

    “すべては冤罪を無くす為に録し述べられたもの”

    法医学ドラマの原点


    上司に『報告・連絡・相談』
    俗に言うホウレンソウの基本

    “人を殺した罪の上に...続きを読む
  • 【カラー完全収録】江戸の検屍官(4)

    時代考証がいいね

    『自分の身に起きた出来事が
    不幸だからと言って
    人を殺していいことにはならない。』

    犯人に同情しそうになりましたが、
    北沢の言葉・・・ごもっともです。
  • 【カラー完全収録】江戸の検屍官(3)

    天下祭りの踊り子

    シーボルトや鼠の解剖など
    理科の授業を思い出します。

    拷問の解説もあります
    『責門』鞭打ちと石抱き
    『拷問』海老責めと吊るし責め
    絵入りでよくわかります。

    お弓とお八重のいじめ

    お竹
    踊り屋台で舞う
    強姦にあい破傷風で死亡。

    お竹の継母、お京の犯行?

    今も昔...続きを読む