「小林俊彦」おすすめ作品一覧

「小林俊彦」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:小林俊彦(コバヤシトシヒコ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:2月25日
  • 出身地:日本 / 広島県
  • 職業:マンガ家

1994年『ヴィレッジ』でデビュー。『ぱられる』、『ぱすてる』、『セーラー服、ときどきエプロン』などの作品を手がける。

配信予定・最新刊

作品一覧

2017/10/03更新

ユーザーレビュー

  • ぱすてる 26巻
    これから何度も読み返していくごとに、ここで描かれている出来事・風景・情感などがかけがえのないものであることを噛み締めるのだろうな。しみじみと、良いです。
  • ぱすてる 16巻
    あんまりふわふわ幸せな巻だったので登録。

    初キスまでに、丸一日。ドキドキして、試行錯誤して、相手の喜ぶこと、嫌がることをちゃんと考えて一喜一憂しながら。気ままに散歩しながら。
    好きなひとといれるって幸せはこれくらいすごい事なはず。
    ・・・おめでたすぎるとか結局向こうからされてるとか、ゆうの性格どう...続きを読む
  • ぱすてる 22巻
    登場して早々に麦の異母妹と名乗る新キャラの遠子にしっちゃかめっちゃか振り回されるふたり、といった感じの22巻。そのなかで描かれている麦の、他人を慮る心情の温かさに、ほわほわとした。これが良いんです。そう語る麦を見るゆうの表情もいい具合にデレが入っていて、くくく、いいカップルだわい……!遠子が尾道の夜...続きを読む
  • ぱすてる 21巻
    まず表紙にやられた。この水着のカットは、とてもとても良いものです。本編は、マコさんと菊がメインで引っ張っていて、麦とゆうたちをエスコートしたりまだまだ忘れられなかったりと、通しでなかなかにたまらん内容だった。菊がかわいすぎだよ!麦にまだ気があるというのに加えて、麦(のような彼氏)がいるゆうのことをう...続きを読む
  • ぱすてる 20巻
    この巻で繰り広げられていることは、まあ今までとだいたい同じだけれど、ふたりが付き合いだしてからの、それぞれの異性との関わりにやきもきする様は以前のそれとは大きく違っていて、彼氏/彼女として互いを大いに信頼するにはまだまだ不安定な時期にあるということなのかな、と読んでいてぼんやり思った。久しぶりにキス...続きを読む

特集