「芹沢由紀子」おすすめ作品一覧

「芹沢由紀子」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2017/08/04更新

ユーザーレビュー

  • オッパイをとったカレシ。 1巻
    自分がなんで男じゃないのかとずっと想い悩み続けて、母親と衝突して性転換する少女の話。
    すごいリアルで考えさせられました。

    さつきが人間としてスキです。
    ハルを受け入れてくれて、スキになってくれて有難うと私からも言いたいです★

    これは若い人に読んでほしいですね*
  • オッパイをとったカレシ。―約束―
    私にとって、この本はとても思い入れのある一冊です。
    大変なんだね。そんな言葉で片付けられない。
    言葉があまり上手く出てきませんが、多くの人に読んで頂けたらなと思います。
    人それぞれ、感じ方や考え方がある。
    より良い社会になりますように。
  • オッパイをとったカレシ。―約束―
    「性同一性障害(GID)」という言葉だけが世間に広まりつつある中での、当事者の葛藤を描いたもの。
    性同一性障害も人それぞれ。
    周りの当事者が変わっていく、世間のGIDに対するイメージ、
    その中で「自分はどうありたいか」という、より当事者に近い感覚かと。
    逆にここまで表現できるのはすごいと思う。

    ...続きを読む
  • オッパイをとったカレシ。 1巻
    トランス・ジェンダーの主人公が苦しみつつも幸せを掴んでいく話。
    彼(彼女)の葛藤や苦しみがよく描かれていて、切ない。
    興味本位ではなく、等身大のGIDの人の悩みが描かれているコミックだと思う。
  • オッパイをとったカレシ。 1巻
    FTMの半生を書いた話。実話だから、リアルすぎる。当事者としても凄く感情移入できた。そして、単行本一冊という分量の丁度良さと、漫画というメディアの持つ手軽さと理解し易さが相俟って、どんな当事者の名文より、よっぽど非当事者に伝わると思う。かなり非当事者から見たステロタイプなのが難点だけど、それは実話と...続きを読む

特集