「コージィ城倉」おすすめ作品一覧

【コージィ城倉】の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:コージィ城倉(コージィジョウクラ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1963年
  • 出身地:日本 / 長野県
  • 職業:マンガ家

長野県赤穂高等学校卒。1989年『男と女のおかしなストーリー』でデビュー。『砂漠の野球部』、『ティーンズブルース』、『おれはキャプテン』などの作品を手がける。

無料・値引き作品コーナー

配信予定・最新刊

作品一覧

2017/07/28更新

ユーザーレビュー

  • チェイサー(1)
    マンガ家が自身または他のマンガ家やマンガ史を書く「マンガ家漫画」のさらなる発展系。昭和30年代、漫画界は天才、手塚治虫を中心に回っていた。その世界で月3本の連載を抱えていた中堅マンガ家、海徳高市はその手塚に強烈なあこがれを持つ。しかし、同業者としてのプライドが邪魔をして、そのあこがれを人に言えず、逆...続きを読む
  • おれはキャプテン 35巻
    総括。
    野球が上達する過程を描く序盤から体育会系の高校野球に真っ向から挑む方向へシフトしていった野球漫画。
    各校の人間模様を描きながら試合中に衝突して試合に影響するなど野球というスポーツを別視点で描いている。そして衝突した結果劇的に人間が成長するというものでもない。
    スポーツ漫画の宿命か最後の試合は...続きを読む
  • 砂漠の野球部(11)
    総括。
    体育会ごりごりの名門野球部に嫌気がさした主人公達が47都道府県で最も甲子園出場可能性の高い鳥取県の新設校に転校し甲子園優勝を目指す物語。
    主人公の無双も面白ければマカオやアネゴをはじめとする各キャラ達の言動に爆笑必至。
    最後の方で主人公無双にストップがかかる出来事があったりと最後まで楽しめる...続きを読む
  • ももえのひっぷ 3
    凄い緊張感のミステリー・サスペンスだというのに、すべてが「ももえのひっぷ」に集約されていく脱力感。脱力しつつも真相が気になりすぎる。
  • ももえのひっぷ 1
    老女がエロ劇画なセリフ言うし、ヒロインの肢体もエロいけど、実にサスペンスとしてしっかりしている漫画。→事故?で死んだダム反対派町長候補が選挙戦中に死んだ。さまざまな思惑により替え玉が立てられるが・・・エロボディなヒロインの本当の敵とは?

特集