堀江重郎の一覧

「堀江重郎」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

値引き作品コーナー

配信予定・最新刊

作品一覧

2021/11/10更新

ユーザーレビュー

  • うつかな?と思ったら男性更年期を疑いなさい ―テストステロンを高めて「できる人」になる!
    ・男性ホルモンテストステロン、女性ホルモンエストロゲン
    ・元は女、胎児の時に自分でテストステロンをガンガン出すと男として生まれてくる
    ・抗うつ薬にはテストステロンを下げてしまうものもある
    ・鬱に効くのはテストステロンを上げること
    ・自己表現、評価されて自信つくとテストステロンあがる
    ・出来る男ほどテ...続きを読む
  • 寿命の9割は「尿」で決まる
    8回以上、夜間1回以上の排尿回数であればそれは加齢による膀胱や血管の衰え、もしくは病気の可能性がある。特に腎臓と密接関係していることがよく分かる。物言わぬ臓器。排尿トラブルは、一言に加齢で済ませられない対処しなければならない事柄なのだと痛感。今後、便と同じように尿を調べることで罹りやすい病気やかかっ...続きを読む
  • うつかな?と思ったら男性更年期を疑いなさい ―テストステロンを高めて「できる人」になる!
    男性更年期の特徴がわかりやすく書かれている。
    「男の」云々はいかにも昭和テイストで苦笑いをしてしまうが、生物としてのオスというのはあるので、すべてさければいいというものではないだろう。
  • うつかな?と思ったら男性更年期を疑いなさい ―テストステロンを高めて「できる人」になる!
    最近どうも調子が悪く、特に集中力に関して、
    かなり自分でも自覚できるほど「おかしい」という状況でした。
    キンドルで、たまたま見つけた本ですが、自分の症状にあてはまることが多く、
    加齢や生活習慣による男性ホルモン(テストステロン)の減少かなと思いました。
    特にテストステロンを上げるのに役立つ、漢方薬の...続きを読む
  • うつかな?と思ったら男性更年期を疑いなさい ―テストステロンを高めて「できる人」になる!
    男性とて中高年期に心身がおかしくなってきたらホルモンバランスを疑う必要がある。そのことはよくわかったのだけど、この本から得られた気づきはそれだけじゃない。

    テストステロンは他者に認められると上がる。
    いわゆる「鼻の下を伸ばす」状態でも、自分の存在意義が社会的に認められたときにもテストステロンは高ま...続きを読む

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!