庭田杏珠の一覧

「庭田杏珠」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2020/07/24更新

ユーザーレビュー

  • AIとカラー化した写真でよみがえる戦前・戦争
    たまたまTwitterで流れてきた写真を見て、心を揺さぶられ、本が出版されたのを知り購入。

    カラー化されたことで一気に、【戦争の時代】が本当にあった現実の出来事なんだと認識させられた気がした。
    白黒写真だとどうしても、遠い遠い昔の、自分とは関係ない世界のことのようで。

    目を背けたくなるようなグロ...続きを読む
  • AIとカラー化した写真でよみがえる戦前・戦争
    カラー化されただけで、こんなに現実味を帯びて感じられるのですね。
    白黒写真だとどこか作り物のような、遠い時代の出来事のように感じていましたが、、

    そこには確かに人々の営みがあったのですね。

    自分と変わらない人たちが、戦争の辛い時代を生き抜いたこと。
    きちんと知ることだけでも意味があると思います。
  • AIとカラー化した写真でよみがえる戦前・戦争
     太平洋戦争と戦前。それは常に抑圧され、常に命の危機にされた時代というイメージがあった。時々見るテレビでその時代を生きていた人からは、”いや、そんなことはなかったよ”という話も聞くのだが、どうしても暗いイメージが否めなかった。技術の問題だったのか、目にする当時の写真、動画とも全部モノクロで、かつ画面...続きを読む
  • AIとカラー化した写真でよみがえる戦前・戦争
    モノクロ写真は歴史、それがカラー化されただけで
    一気にリアルに感じられるんですよね。
    もちろん今見ても
    「一昔前の何処かのアジア諸国の写真かなあ?」的な風景もありますが
    70年以上前の風景で現在の我々とは社会、生活が違いすぎる。
    それでもやっぱり我々の昔の風景なんだとしっかり思える。

    はじめにある...続きを読む
  • AIとカラー化した写真でよみがえる戦前・戦争

    「色」と記憶の関係

    庭田さんのあとがきにあるエピソードを読み、「色」と記憶の抜き差しならない関係性を感じさせられる。当人が思ってもいなかったような記憶が「色」によって呼び覚まされる。思い込んできたことや、記憶からこぼれていたものが。科学技術の発展によって75年前の記憶が蘇ると同時に、その時を経験していない我々へ訴えかけ...続きを読む