妹尾昌俊の一覧

「妹尾昌俊」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2021/05/21更新

ユーザーレビュー

  • 教師崩壊 先生の数が足りない、質も危ない
    著者は、「欲ばりな学校」をやめなければ5つの「ティーチャーズ・クライシス」を解決することができず、「教師崩壊」「教育崩壊」を止めることができないと主張しています。「欲ばりな学校」とは、授業、成績処理、生活指導、特別活動、進路指導、特別支援、部活動、清掃、調査への回答、登下校指導、地域の見回り、地域ボ...続きを読む
  • 教師崩壊 先生の数が足りない、質も危ない
    教師崩壊というタイトルではあるが、教育現場は教師だけの問題ではないと思うし、本当の原因はもっと複雑であり、社会全体の構造改革が必要でないかと感じた。
    学校内も社会全体(日本国内)の縮図であり、同じようなことは企業や社会全体でも起きていることである。
    社会変化に追いついていない現場、そして現場の正確な...続きを読む
  • 教師と学校の失敗学 なぜ変化に対応できないのか
    コロナ禍で浮き彫りになった学校教育の構造上の問題点をデータ等を紐解きながら分かりやすい指摘し、まとめています。

    今、学校はコロナ前の状態に戻りつつある。
    GIGAスクール構想など前向きな進展はありつつも、
    旧態依然の考え方や組織構造はそう簡単には変わりません。

    そんな中でも自分が学校という組織の...続きを読む
  • 教師崩壊 先生の数が足りない、質も危ない
    教師の仕事が大変忙しい。多種多様でどこまで行えば良いのか、際限なくやってくる感覚もその通りである。どこの職場にも必要以上の仕事を、気を利かせて行わない人はいる。よって特定の人が忙しいことになる。教員が特別な職業だとは思わないが、仕事の内容が多岐にわたっていることは間違いのないことである。仕事をお願い...続きを読む
  • 教師崩壊 先生の数が足りない、質も危ない
    「学校」なるものを経験しない人はほぼいないので、ほぼ全ての人が「教育」を論じることになる。現場を知らない人が不平不満をぶつけることで学校が潰れかけている。教員になりたい人も減れば、教員の質が下がり、子供たちに影響が出るのは自明。しかし、私には解決策が見つからない。

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!