「鈴木忠」おすすめ作品一覧

「鈴木忠」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2013/10/25更新

ユーザーレビュー

  • クマムシ?!-小さな怪物
     コペンハーゲン大学動物学博物館で、海産クマムシの卵形成を研究(2005年当時)をしている著者による、日本初の、日本語で書かれた一般向けのクマムシ本。

     クマムシといえば、乾燥状態でクリプトビオシス(乾眠)と呼ばれる状態になり、乾燥、凍結、真空、高圧、放射線にも負けない強い子であるという話ばかりが...続きを読む
  • クマムシ?!-小さな怪物
    親しみやすく読みやすい文章で最後まで楽しく読めた良書。
    クマムシについて深く詳細に掘り下げて書くというよりも、クマムシの魅力を書くという感じなので、クマムシについて知りたいけれど難しい話は苦手という方にもお薦めです。
  • クマムシ?!-小さな怪物
    面白すぎて、読みかけで電車降りるのが嫌で会社さぼりたくなる。そして、図版の充実がすばらしい。クマムシへの愛が溢れた可笑しな記述もたくさん。。
  • クマムシ?!-小さな怪物
    テクテクと苔の葉の隙間を歩く小ちゃいクマムシの姿…信じられないぐらい厳しい環境(乾燥・高熱・極寒・放射線ほか)に耐え、しかもカワイイという…もう最強の生き物ですね(^-^)。明日からは、道ばたの苔を見る目が変わりそうです。
  • クマムシ?!-小さな怪物
    テレビの動物奇想○外で見てからというもの、ムスコが夢中になっているクマムシ。本が出たので買ってみた。ムスコは読めないけど、中の写真や図版は興味深々。肉眼では見えないけれど、かわいい変な奴らがその辺にいると思うとなんか楽しい気分になってしまう。顕微鏡を買ってクマムシ見てみたいなぁ。