渡波郁の一覧

「渡波郁」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2020/04/06更新

ユーザーレビュー

  • CPUの創りかた
    めちゃくちゃ面白かった。基礎的な話なので、2020年に読んでも情報はまったく古くないです。CPUについては一応昔パタヘネ読んで勉強したのでほぼ復習で、どちらかと言うと電子回路の勉強になった。
    つくるのが本番で、部品揃えたけど、まだ完成してない。。。
  • CPUの創りかた
    一般に語られるALUとか制御ユニットがいかにCPUを難しそうに見せているかが分かった。CPUの1クロックがとてもシンプルであることが分かり目からウロコだった。何が一番重要かをはっきり示してくれているおかげで途中でつまずきがあってもそこを振り返ればよい。

    (絵や口語体についての指摘はあると思うが)情...続きを読む
  • CPUの創りかた
    予備知識なしで簡単なCPUが作れるようになる本。

    この本を読んだ後にコンパイラの本を読んだが、レジスタやアセンブリ周りの話がすんなり頭に入るようになった気がする。
  • CPUの創りかた
    ジャンボジェットの飛ばし方とかと同じジャンルで、『それ知ってどうなるの?』という類の内容なのだが、コンピューターがどうやって計算したり命令を実行したりするのかが、性能の低い基本パーツの組み合わせだからこそ直截的に理解できる。まずはこの企画(発想)が◎。構成もよく練られていて、非常に解りやすい。
  • CPUの創りかた
    CPUの仕組みを論理回路ベースで解説している。
    IC10個でCPUを組み上げている。
    高機能なICは一切使わず、全て東芝の74シリーズ。
    CPUってこんな簡単に作れるんだ!と感動した。
    文章が個性的で読む人を選ぶかもしれないが、CPUをこれほど噛み砕いて説明してくれる本は他にない。
    エンジニアの卵に...続きを読む

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!